Bright Tangerineがドラムスティックチタンロッドを発表

2019.3.26
Bright Tangerineがドラムスティックチタンロッドを発表

ハイエンドのマットボックス、フォローフォーカス、あるいはタイタンアームで有名な会社Bright Tangerineが、ドラムスチックチタンロッドというアクセサリーを発表した。これは 15mmと19mmの直径を持つ、軽量ロッドセットだ。

堅牢かつ軽量に

通常、15mmや19mmのカメラロッドは、ステンレスかアルミニウム、あるいはカーボンファイバー製だ。ほとんどはステンレス製で、頑丈だが重い。

カーボンファイバーロッドは、より軽量で丈夫だが、特に長いカーボンファイバーロッドは、使用環境温度が低いとと破損する可能性がある。

なお、ステンレス鋼のロッドは精度に問題がある場合があり、曲がっている場合がある。

新しいBright Tangerineドラムスティックロッドはチタン製だ。チタンは非常に軽い素材で、重さはステンレスの半分。また、チタンは非常に強くて耐腐食性があり、理想的な材料だ。

BrightTangerineDrumstix_01

Bright Tangerineドラムスティックロッドの概要

撮影機材を持って飛行機に乗ったことがあれば、おそらく軽量化の重要性はお分かりだろう。またバックパックで山を登る場合も同じだ。カメラロッドは機材の軽量化を図る場合、おそらく最初にやり玉にあがるものではないだろう。しかし、重さを軽減するなら、考慮に入れておくべきものだ。

新しいBright Tangerine ドラムスティックロッドは、従来のステンレススチールロッドよりも軽量で、カーボンロッドよりも堅牢だ。15mmと19mmが用意されている。 Bright Tangerineは、ドラムスティックロッドは2ミクロンの誤差精度で製造されていると述べている。

長さは3インチから18インチで選択できる。 3インチと6インチは15mmロッドでのみ用意されている。

Bright Tangerineドラムスティックロッドはシングルでもペアでも購入できる。価格の面では、多少高価だが、同社の製品がそうであるように高級路線の製品だ。長さあたりの価格は以下の通り。

BrightTangerineDrumstix_02

Bright Tangerine Drumstixロッドは現在発売済み。

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する