F&Vがパネルクイックリリースを改良 - ユーザーには無償アップグレード

F&Vがパネルロッキングシステムを改良した。従来品ユーザーは無償で新しいフレームに交換できる。

欧州と米国でビジネスを展開している照明機器メーカーF&Vが、ディフューザーやハニカムフレーム、あるいはバーンドアを本体に固定するロックシステムを改良した。従来品ユーザーは無償で交換してもらえる。新しいロックシステムはこれらのアクセサリーが簡単に着脱できるようになっている。

新しいロックシステムは、全ての従来品で使用可能。

固定の信頼性が上がっている他、安全性も向上している。本体に直接取り付けられているため、パネルが外れる心配もない。

F&V Quick Release

ディフューザーはソフトな光を演出するよう最適化が図られており、フレームとライトの間隔を小さくすることにより、光の漏れも少なくしている。

ディフューザーを付けていない場合は、本体側にあるロックシステムの穴はバーンドアを固定するのに使われる。

フレームとディフューザー用の新しいコーナー部品は、従来のユーザーには無償で提供される。製品を登録しておくと、F&Vのフェイスブックページでリリースを知らせてくれる。ただし、送料はユーザー持ちとなる。

F&VのWebサイトはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する