“One, Ten, One Hundred” - 3種類の予算で同じ番組を作ってみた

“One, Ten, One Hundred” - 3種類の予算で同じ番組を作ってみた

ビデオソフトウェアメーカーWistiaは、異なる予算で同じ内容の撮影を行う「OneTenOne Hundred」という3部構成のミニドキュメンタリーをリリースした。カリフォルニアのビデオ制作会社Sandwich Videoが制作を担当し、3つのビデオを撮影した。1つは1,000ドル、ひとつは10,000ドル、そしてもう一つは100,000ドルの潤沢な予算が与えられている。

Wistiaが「One、Ten、One Hundred」を制作するアイデアは、自社のビデオ制作部門の有効性をテストすると同時に、有名なビデオ代理店に同じ製品の広告を3つの異なる予算で提供して、マーケティング面からも検証する目的があった。予算に見合った価値の高いコンテンツになっているかどうか、あるいは収益が減少する可能性があるかどうかをテストしている。内容は同社の「Soapbox」というアプリのCMだ。なお、これは全く同じ映像を異なる予算で制作するというものではない。各ショットが同じなのではなく、全体的なプロダクションプロセスで、各予算コースで最高の結果が得られるようにしている。

予算配分

Breakdown of the $1,000 budget

さて、まず知りたいのは「One、Ten、One Hundred」の予算がどのように使われたかということだろう。予算の内訳は次のとおりだ。

$1,000コース

  • $ 30.00 iPhoneホルダー
  • $ 150.00三脚
  • $ 250.00オーディオ機器のレンタル料
  • $ 75.00小道具
  • $ 300.00音楽のライセンスおよびポストプロダクションの費用
  • $ 295.00残金は、ディレクターやヘルパーに支払う

$10,000コース

  • $ 3,800.00クルー費用(7人)
  • $ 931.00クルーに関連する費用
  • $ 2,230機器のレンタル、小道具、メイク
  • $ 480.00食事とスナック
  • $ 150.00クルーの駐車場
  • $ 2,400ポストプロダクション、メディアライセンス

$100,000コース

  • $ 12,000.00プリプロダクションクルー費用(15人)
  • $ 24,000.00撮影クルー費用(29人)
  • $ 8,100.00クルーに関連する費用
  • $ 10,000.00タレント、キャスティングとタレント事務所費
  • $ 16,000.00設備費、賃貸料、ケータリング
  • $ 6,000.00場所費用
  • $ 500.00設備と場所の保険
  • $ 20.000.00ポストプロダクション費、メディアライセンス、カラリスト費

Using a phone as a recorder on an improvised boompole – being scrappy helps

これらの内訳は、広告の内訳も同じだが、あまり正確ではないかもしれない。しかし大まかな配分については、こんなものだろう。場合によっては、友人から機材を借りるようなこともあったかもしれない。しかし予算がない場合、友人から機材を借りることはよくあるので、これはむしろ現実に即しているだろう。

予算が割り当てられたら、次に実際の制作に入る。関係する担当者やクルーへのインタビューには、それぞれの決定の理由が書かれており、彼らが実際にそれをどうやったかも記録されている。Wistiaのチームは、 「One、Ten、One Hundred」の各予算コースで、それぞれの制作がどのように進んでいるかについて、独自の見解と、詳細な説明と推察を行っている。制作終了後、その結​​果がWistiaチーム全体に提示され、今後の参考にされている。

Adam Lisagor from Sandwich Video doubling as an actor

このシリーズは、予算が潤沢で大規模な撮影が実際にどのように機能するか、コマーシャルコンテンツの制作に携わる人にとっては非常に興味深いものといえる。特にビジネス面からみると、制作過程の背後を垣間見ることができ、大変面白い。あなたがプロデューサーなら、機材や照明の内訳が最小限に抑えられた場合の進め方について興味があるだろう。

Wistiaはこの業界全ての人々に、非常に興味深い作品を提供したといえる。技術的なことは極力短くしているので、制作自体が実際はどのように進められているのかが分かりやすく、高いレベルで作られている。是非 「One、Ten、One Hundred」をご覧いただきたい。

WistiaのWebサイトでシリーズ全体を見ることができる。

なお、ビデオは4つのEpisodeから構成されており、出来上がったCM自体は、それぞれ下の位置でみられる。結果だけ見たい方はこちらをどうぞ。

  • $1,000コース:Episode2 17:02
  • $10,000コース:Episode3 24:00
  • $100,000コース:Episode4 32:13

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する