ブラックマジックデザインがDesktop Videoのソフトウェアバージョンをアップデート

2020.2.18
ブラックマジックデザインがDesktop Videoのソフトウェアバージョンをアップデート

UltraStudioDeckLinkなど、ブラックマジックデザインのデバイスのソフトウェアがバージョン11.5にアップデートされた。Premiere Proで使用する場合HDRをサポートし、また多くの問題を修正している。

Desktop Video

image credit: Blackmagic Design

ブラックマジックデザインはハードウェア中心の製品展開を行っているが、それらを機能させているのは内部のソフトウェアだ。同社はそれらのソフトウェアをバージョンアップし、常にハードウェアを最新に保っている。今回はデスクトップビデオソフトウェアのアップデートを行い、HDRのサポートなどを追加した。

Desktop Video Software 11.5

Adobe Premiere ProでHDRを使用している場合、このアップデートは有用だ。Desktop Video softwareバージョン11.5は、次のハードウェアにHDR機能を追加する。

Desktop Video

Desktop Video Software install screen. Image credit: Blackmagic Design

さらにver11.5は、いくつかの問題を修正している。

  • Adobe Premiere Proでタイムラインがフラッシュする問題を修正。
  • UltraStudio 4K Extreme 3の管理ユーティリティのアナログオーディオレベルスライダーの問題を修正。
  • DeckLink Mini Recorder 4KでのUHD RGB形式との互換性を改善。
  • Adobe Premiere Proで、再生中にタイムライン上でクリップを移動した後のオーディオミュートの問題を修正。
  • DeckLink PCIeで、ファームウェアアップデートを失敗した場合、回復する機能を追加。
  • すべてのモデルの一般的なパフォーマンスと安定性の改善。

また、Windows 7がEOL(サポート終了)のため、これはWindows 7をサポートするデスクトップビデオの最後のバージョンとなる。

Desktop Video

Range of UltraStudio capture/playback devices. Image credit: Blackmagic Design

同社のサポート文書に記載されている最小システム要件に関するメモを参照いただきたい。マニュアルはこちらからダウンロードできる。開発者の場合は、独自のソフトウェアをコーディングして、上記のハードウェアデバイスとまったく新しいSDKを使用することもできる。このSDKは、こちらからダウンロードできる。

Desktop Video

Range of DeckLink capture/playback devices. Image credit: Blackmagic Design

Links: UltraStudio | DeckLink

 

 

関連商品

フジヤエービックのショップサイト

Blackmagic Design UltraStudio 4K Extreme 3(BDLKULSR4KEXTR/3)

 

 

 

フジヤエービックのショップサイト

 

Blackmagic Design Decklink 8K Pro (BDLKHCPRO8K12G)

 

 

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する