キヤノンが85mm F 1.4を発表 - 手振れ補正機能を内蔵

キヤノンが85mm F 1.4を発表 - 手振れ補正機能を内蔵

キヤノンの新しい85mmフルフレームプライムレンズは、F1.4で、“最も明るい85mm”にはならないかもしれないが、手振れ補正機能を追加することで注目されるレンズの一つとなるだろう。以下詳細:

Canon 85mm F1.4 w/IS

同社の85mm F1.2 IIほど明るいレンズではないが、85mm F1.4 ISでは、手振れ補正機能が追加され、従来モデルよりも300ドル安くなっている。手振れ補正は最大4ストップを補正するので、低照度での手持ち撮影に威力を発揮する。

ウルトラソニックモーター(USM)により、高速かつ正確なオートフォーカスが可能で、「Air Sphere Coating」により、不要なフレアや画像ゴーストを防ぐ。このフルフレーム85mmはインタビューやポートレートに適した焦点距離で、APS-Cセンサーカメラに装着する場合は135mmになる。

キヤノンは、85mm 1.4 ISを使用したサンプルビデオや写真を掲載している。下のビデオを参照:

手振れ補正付き85mmとしてはタムロンに後れをとったが、このレンズはプロ品質の85mmを探しているカメラマンにとっては素晴らしい選択肢となるだろう。

希望小売価格: 200,000円(ケース・フード付き、税別)
発売予定: 2017年11月下旬

主な仕様:

  • 手振れ補正機能
  • 防塵防滴
  • フィルター径77mm
  • Air Sphere Coatingによりフレア・ゴーストを大幅に低減

キヤノンのWebページはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する