Silencer Air+ - ワイヤレスフォローフォーカス

Silencer Air+ - ワイヤレスフォローフォーカス

24shotsがSilencer Air +ワイヤレスフォローフォーカスシステムを発売した。これは従来のSilencer Airをベースにしているが、新たにダイヤルコントローラ、タイムラプスモード、あるいは2点のフォーカスポイント保持といった新しい機能が搭載されている。また、オプションのモーションデバイスキットで、ミニドリーやターンテーブルとしても使用できる。

第1世代のSilencer Airワイヤレスフォローフォーカスシステムは2017年に登場し、競合他社とは異なるアプローチを採用していた。それはいままでのホイールの代わりにコンパクトなオールインワンのワイヤレスモーターユニットと引き金のようなトリガーで操作するものだった。これらは24shotsモバイルアプリでもコントロールすることができる。オリジナルのSilencer Airの詳細については、以前の記事を参考いただきたい。残念ながらテストする機会は無かったが、新機種については機会があれば行いたい。

Silencer Air+

新しいSilencer Air +システムは全く新しく設計されたものではなく、Silencer Airをベースにし、ユーザーからのフィードバックに基づいて改良を行うとともにアクセサリーを追加している。従来は、Silencer Airのフォローフォーカスはトリガーでのみ制御されていたが、新製品では+ Dialコントローラを追加した。また、低速度撮影モード、自動レンズマッピング、2個のフォーカスポイントセーブなどの新機能が追加されている。 Air +のもう1つの特徴はまったく新しいエコシステムだ。ワイヤレスフォローフォーカスシステムは、モーター駆動のミニドリーや360度回転するターンテーブルとしても使うことができる。 Silencer Air +の機能は、下のプロモーションビデオをご覧いただきたい。

Silencer Air +は使用するレンズによって、コントロールの方法が異なる。ギアリングのない写真レンズの場合、ベルトドライブで動作させる。レンズにギアがあれば、シンプルなギアドライブかプロギアドライブのいずれかを利用することができる。このモーターは、写真用レンズやシネマレンズのフォーカスリングを回転させるのに十分な動力を持っている。

Silencer Air +セットには、トリガースタイルとAir + Dialコントローラーが同梱されており、これらを簡単に切り替えて使うことができる。モーターユニットは、バッテリー、レシーバー、モーターを円筒形の筐体に内蔵したオールインワンの形態をしている。

24shotsモバイルアプリはSilencer Air +の可能性を最大限に活用するアプリだ。このアプリで、フォローフォーカス、モーションデバイス、ターンテーブル、ドローンフォローフォーカスといった機能を使うことができる。 またさまざまなカスタマイズモードが用意されている。以前のSilencer Airの記事に、このアプリの古い機能についての詳細がある。このアプリは無料で、iTunes(iOS)あるいはGoogle store(Android)からダウンロードできる。

Silencer Air+ モーションデバイス

24Shots は、Silencer Air +はワイヤレスフォローフォーカスだけではないことを強調しており、さまざまなモーションコントロールデバイスのエコシステムと位置付けている。モーターユニットとコントローラーは他の用途で使用することもできるのだ。これまで24Shotsは2種類のモーションデバイスを導入したが、同社は今後もSilencer Air +エコシステムに適合する多くのモーションコントロールデバイスを開発していくと述べている。

+ Dolly Kitは、Silencer Air +を小型の3輪ドリーとして使えるようにするキットだ。 24shotsアプリでコントロールでき、トリガー/ダイヤルコントローラーを使用して2点間で速度を可変することができる。また、記憶された停止位置やタイムラプス機能を有効にするためのマーク保存モードもサポートされている。台車の車輪は任意の半径で回転できるよう調整することができる。1/4-20穴も用意されており、各種アクセサリーを取り付けることができる。

Air +Turntable kitはその名の通り、Silencer Air +をターンテーブルとして使用でき、 小さな被写体を乗せて、正確に回転させることができる。テーブルには、カメラやライト、あるいはその他のアクセサリーを固定するための取り付け穴が用意されている。 24shotsアプリで、回転スピード、方向、および回転する時間を設定できる。コントローラーのボタン1ではターンテーブルが5秒間、ボタン2では15秒間回転する。ターンテーブルは、バランスを取った状態で、2.72 kgまでの重量を支えることができる。

価格と発売時期

基本的なAir Silencer +セットは925ドルで、モーター、ダイヤル、トリガーが各1個同梱されている。オプションのアクセサリーの価格は以下の通り。

  • +pro gear drive (ギア付きシネマレンズ用ドライブ):120ドル
  • +dolly kit:190ドル、ボールヘッド付きは220ドル
  • +turntable kitは145ドル

Silencer Air +セットとすべてのアクセサリーは24Shotsウェブショップから直接購入することができ、1月14日から出荷が始まっている。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する