広告

SmallRigが折りたたみ式スマートフォンリグシステム P20をKickstarterで販売開始

SmallRigが折りたたみ式スマートフォンリグシステム  P20をKickstarterで販売開始

SmallRigは、新しい折りたたみ式スマートフォンリグシステム、SmallRig P20のクラウドファンディングキャンペーンをKickstarterで開始した。このコンパクトなアクセサリーは、市販されているほぼ全てのスマートフォンで水平方向と垂直方向の撮影を可能にする。さらに、1/4″-20の三脚/アクセサリー用ネジ穴と、小型ライトやマイクをリグに取り付けるためのコールドシューマウントを2つ装備している。価格は24ドル。

SmallRigは、手頃な価格のカメラケージやリギングアクセサリーでよく知られている。同社は最近、マイクロフォンLEDライト、さらにはレンズコントロールシステムなど、新しい市場の開拓に乗り出した。SmallRigは、スマートフォンやVloggingカメラ用のOctopus VT-09三脚のようなエントリーレベルのアクセサリーをリリースしている。

今回、SmallRigは、コンパクトで折りたたみ可能なスマートフォン用リギングシステムP10の後継機P20をクラウドファンディングプラットフォームKickstarterで発売した。

Image credit: SmallRig

SmallRig P20の特徴

SmallRig P20は、主にアルミニウムで作られた折りたたみ式のスマートフォンリグで、重量は300g。P20を展開すると、18.2x5x2.4cmの大きさになり、2つのハンドルが内蔵されている。重量と両手持ちは、よりスムーズで安定した映像を撮影するのに役立つ。

Image credit: SmallRig

SmallRig P20の中心には、回転可能なスマートフォンマウントがある。この拡張可能なグリップは、3.1~4インチ/7.8~10.1cmまで開き、奥行き0.5インチ/1.27cm以下の市場にあるほとんどのスマートフォンにフィットする。

スマートフォンマウントの上には1/4″-20のネジ穴があり、三脚マウントやアクセサリースロットとして使用することができる。

Image credit: SmallRig

2つのハンドルの上部には2つのコールドシューマウントがある。これらは、マイク、バッテリーバンク、小型LEDライトなどのアクセサリーをリグに取り付けるために使用できる。

Image credit: SmallRig

価格と発売時期

SmallRig P20は、Kickstarterで現在予約受付中で、超早期支援者向けに24ドルからとなっている。クラウドファンディングキャンペーンは2月2日に終了する。折りたたみ式スマートフォンリグは、2023年3月に出荷を開始する予定。

なお、クラウドファンディング・プラットフォームでプロジェクトを支援する際には、プラットフォームの利用規約をよく読み、納品が大幅に遅れる可能性があることやプロジェクトによっては、まったく納品されないこともあることに注意する必要がある。

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

25曲の無料音楽トラックを入手