広告
広告

ViltroxがキヤノンRFカメラ用レンズ「85mm F/1.8 STM」を発売

ViltroxがキヤノンRFカメラ用レンズ「85mm F/1.8 STM」を発売

Viltroxは、キヤノンRFマウントカメラ用の新しいレンズ、Viltrox 85mm F/1.8 STMをリリースした。このレンズは、フルフレームセンサーをカバーする。また、STMモーターを搭載し、高速で静かなオートフォーカスを実現している。実売価格は399ドルと、85mm RFマウントのオートフォーカスレンズの中では最も安価なレンズだ。

キヤノンRFのミラーレスカメラやシネマカメラを使用している場合、キヤノンのEFレンズをアダプターで使用しているか、あるいは思い切ってキヤノンRF用の非常に高価なネイティブレンズを購入したことだろう。実際、ここ数年は、シグマやタムロンなどからも、発売されていない。

中国のViltroxは、手頃な価格のレンズとレンズマウントアダプターを専門としており、今回85mm F/1.8 STMレンズをリリースした。

Image credit: Viltrox

Viltrox 85mm F/1.8 STM の特徴

Viltrox 85mm F/1.8 STMは、主に中望遠レンズで、金属製。重量530gでありながら、わずか10cmとかなりコンパクトだ。その名の通り、STMオートフォーカスモーターを内蔵し、高速かつ静粛なフォーカシング性能を実現している。

Image credit: Viltrox

同社によると、85mm F/1.8 STMはEyeAF、動画モードでのコンティニュアスAFに対応しており、5軸のボディ内手ブレ補正にも対応している。レンズ本体には、AF/MFスイッチがあり、マニュアルとオートフォーカスの両方のモードを切り替えることができる。

Image credit: Viltrox

Viltrox 85mm F/1.8 STMは、キヤノンのミラーレスカメラやシネマカメラと互換性のあるキヤノンRFレンズマウントを採用している。レンズ鏡筒には、将来的にファームウェアをアップデートするためのUSB Type-Cポートが搭載されている。

Image credit: Viltrox

レンズデザイン

この「85mm F/1.8 STM」のレンズ構成は、ED低分散レンズ1枚と「短波長・高透過」レンズ4枚を含む7群10枚。また、前玉には防水・防汚コートを施している。

絞りは9枚の絞り羽根で構成され、滑らかなボケ味を実現する。フロントフィルター径は72mm、最短撮影距離は80cm。

価格と発売時期

Viltrox 85mm F/1.8 STMは、399ドルで発売中。取り外し可能なサンフード、ポーチ、前後のレンズキャップが付属する。

比較すると、Yongnuo YN 85mm F/1.8R DF DSNが同価格、Samyang/Rokinon AF 85mm F/1.4 Lens for Canon RFが699ドル、Canon RF 85mm F/2 Macro IS STMレンズが599ドルだ。

詳細については、Viltroxのウェブサイトをご覧いただきたい。

Viltrox のラインアップはこちら

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する