パナソニックLUMIX S1/S1H/S1Rが年末までにファームウエアアップデート

14 日前
パナソニックLUMIX S1/S1H/S1Rが年末までにファームウエアアップデート

Following thパナソニックはLUMIX S1 / S1H / S1Rの新しいファームウェアアップデートプログラムを発表した。新しいファームウェアは、年末までに利用可能になり、LUMIX S1Rが5Kビデオを記録できるようになるとともに、すべてのカメラのオートフォーカス性能が向上する。

Image credit: Panasonic

LUMIX S1/S1H/S1Rファームウエアアップデートの予定

LUMIX S5のレビューはこちらで見ることができる。パナソニックはLUMIX S1 / S1H / S1Rの新しいファームウェア更新プログラムを発表した。

LUMIX S1Rでは、5Kビデオを記録できるようになる。内部か外部かについては言及されていないが、どちらの方法でも可能と思われる。

S1 / S1H / S1Rのオートフォーカスも改善される。このAFは、S5で採用されたもの。以下はパナソニックのコメントの要約。

目、顔、体のAFに加えて、頭部も個別に認識され、より正確なフォーカシングが可能になる。高速で移動したり、カメラに背を向けたり、頭を傾けたり、遠くに移動したりしても、被写体を追跡し続ける。

DFDテクノロジーの改善により、AFCも強化された。これにより、小さな被写体や動きの速い被写体も追跡し続け、フォーカスする。これらのアップデートは、写真とビデオどちらにも有効。

リリース時期

これらのファームウェアアップデートは、今年末までに無料で実施される予定。

Leave a reply

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する