ポストプロダクション会社の起業 - Rebecca Goodeve氏へのインタビュー

ポストプロダクション会社の起業 - Rebecca Goodeve氏へのインタビュー

CineDは国際女性デーにちなみ、映像業界で活躍する女性に焦点を当てたインタビューを始める。初回は、新しいポストプロダクション会社Author Productionsを起業したカラーリストRebecca Goodeve氏に話を伺った。

Rebecca Goodeve氏はグレーディングスイートのスタックを夢見てロンドンにやってきた。

そして彼女は最近、BFIネットワークのBAFTA Film Crewとして、Nikon, ALDO Shoes, Tom RosenthalからInsurgent, Making Noise Quietly, Hurt by Paradiseといったプロジェクトに名を連ねている。

Starting a Post Company: Aldo Grade
Grade for ALDO Shoes. Source: Rebecca Goodeve

更に、彼女は新しいポストプロダクションエージェンシーAuthor Productionsも立ち上げた。これは、サウンドデザインやミキシングをはじめ、Vaudevilleと提携し、グレーディング、編集、ビジュアルエフェクトのプロ集団だ。

今回はGoodeve氏に、彼女のキャリア、プロダクションを設立した理由、そして彼女が現在のポジションにたどり着いた経緯について話を聞いた。

Author Productions設立に影響を与えたものは?

Rebecca Goodeve氏:2017年にフリーランスのグレーディングビジネスのAuthor Colourを設立しました。2020年までにスタジオを改装し、注目を集めました。

Author Colorに編集者、ビジュアルエフェクトアーティスト、サウンドデザイナーがいるかどうかを尋ねるメールが届き始めました。

それが、フルサービスのポストプロダクション会社を立ち上げるためのステップになりました。長期的な計画にはなかったのですが、これが機会で、それが自分のやりたいことだとわかりました。

Starting a Post Company: Author Colour
Outside the refurbished Author Colour. Source: Rebecca Goodeve

チャレンジングな仕事でしたか?

Rebecca Goodeve氏:ポストプロダクションを始めることは大変で、すべてのことが要求されました。

それぞれの分野のプロを集めることに集中しました。過去に一緒に仕事をした他のフリーランサーに連絡を取り、彼らが手伝ってくれるかどうかを確認することから始めました。

最も重要なことは、誰もが私が信頼できる人であるということでした。私たちは皆、お互いにうまくやっていく必要がありました。それがなければ、私たちは成功しないだろうと思っていました。

そのような才能のある人々にアプローチすることは、今までに行った中で最も気を使ったことです。幸いなことに、素晴らしいアーティストが私のアイデアに賛同してくれました。

Starting a post company: Inside Author Colour
Inside the studio. Source: Rebecca Goodeve

Author Productionsのメンバーは?

Rebecca Goodeve氏:Author Productionsは、私と、Roel Videler、Jenn Leeのカラリスト、編集者のAdriano de Mello、Jim Page、ChloëKilbyで構成されています。 2016年にKeithand Paddy Picture Showに取り組んで以来、私が知っているVFXスーパーバイザーのLeeWatsonもメンバーです。

仕事の内容はどのようなものですか?

Rebecca Goodeve氏:私たちは会社の一員ではありません。私たちは専門的な才能を持つ個人の集まりであり、最高水準のフルサービスのポストプロダクションを行い、クライアントに柔軟に対応できます。

これは、始めたばかりですが、英国、米国、オランダに進出しています。そのため、パンデミック後、クライアントは任意の国のスタジオに簡単にアクセスでき、オンラインで私たちと繋がることができます。

Nuke、Avid、Premiere、FCP、 DaVinci Resolveなどの業界標準ソフトウェアを使用することで、自分たちのプロジェクトだけでなく、より大きなプロジェクトで他のプレイヤーと協業することもできます。

Author Colour Grading Suite
Grading suite at Author. Source: Rebecca Goodeve

サウンドデザインサービスについては、Vaudevilleと提携しました。ナレーション、ADR録音、ステレオ、5.1、ドルビーアトモスでのミキシングを行います。追加の成果物が必要な大規模なプロジェクトの場合は、ロンドンのフィニッシュラインも頼りにできます。

フリーランサーから創業者への変身はいかがでしたか?

Rebecca Goodeve氏:フリーランサー時は、他の人と一緒に仕事をする機会がありませんでした。今はチームで仕事ができるのが本当にうれしいです。私たちはこのWhatsAppグループに所属しており、全員が参加しています。作業は、階層ではなく共同プロセスで行います。

私はこの仕事が本当に好きです。プレッシャーはなく、ストレスになりませんので、健康にも好影響です。

Goodeve at work.
Goodeve at work. Source: Rebecca Goodeve

将来的な展望をお聞かせください

Rebecca Goodeve氏:うまくいけば、多くのエキサイティングなプロジェクト、特に長編映画やテレビ番組、ミュージックビデオに取り組みたいと思っています。

Author Productionsの次のステップは、クリエイティブプロデューサーが参加して、プロジェクトの管理を任せることを始めたいと思っています。それ以外では、日々仕事をして、それが未来につながっていくと良いと思っています。

link: Author Productions

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する