広告

富士フイルム X-H2S×10本+1000ドル×10本が当たる「10 Seconds Short Film Competition」開催中

富士フイルム X-H2S×10本+1000ドル×10本が当たる「10 Seconds Short Film Competition」をお知らせしましたが、ショートフィルムコンペティションの締め切りを6月30日まで延長し、投稿プラットフォームとしてInstagramにYouTubeを追加しました!幸運な受賞者になるにはどうしたらいいのか、詳しくはこちらをご覧ください。

富士フイルムから、新型カメラX-H2Sを10台プレゼントすると打診がありました。この新しいカメラについて、FUJIFILM USのVictor Ha氏にインタビューしましたので、こちらもご覧ください。ちなみに、レビューは現在作成中です。

10 Seconds Short Film Competition、賞金総額35,000ドル相当

FUJIFILM X-H2Sカメラを10台に加え、CineDはその受賞者一人一人に1,000ドルを上乗せします。

クリエイティブにストーリーを語ろう

10秒のビデオ?10秒という短い時間の中で、笑わせたり、泣かせたり、とにかくクリエイティブに、なぜあなたがX-H2Sと賞金を得るに値するのか、説得力のあるストーリーを語ってみてください。

下にスクロールすると、YoutubeとInstagramの投稿ウィジェットが表示されますので、どちらのプラットフォームを選択しても結構です。また、このコンテストの利用規約もご覧ください。詳しくは、こちらの投稿をご覧ください。

応募期間は2022年6月30日までで、受賞者は7月に発表される予定です。

総額35,000ドルの賞品が当たる初めてのコンテストですので、この機会をお見逃しなく。

Contest is closed!

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

25曲の無料音楽トラックを入手