広告

Netflixのカメラ承認プロセスの仕組み

Netflixのカメラ承認プロセスの仕組み

Netflix承認のバッジが付くカメラと、この名誉を受けられないカメラがある。では、承認や却下の背景にはどのようなプロセスがあるのだろうか?Netflixは、同社の思考プロセスと実際のNetflixカメラ承認手順を説明するビデオを公開した。それほど深い内容ではないが、それでも見る価値はあるだろう。

Netflixの認定を受けることは、最近のあらゆるハイエンドシネマカメラのデファクトスタンダードのようなものだ。しかし、一般に信じられていることとは異なり、この認定は単に4K+センサーで作品を撮影する能力に関するものではない。

NetflixのカメラシステムスペシャリストであるKris Prygrocki氏によると、Netflixのカメラ承認ステータスを取得するには、4K解像度(またはそれ以上)、ダイナミックレンジ、ノイズ性能、色再現、クロマサブサンプリング、センサー読み出し速度、ビット深度など、あらゆる属性が要求されるとのこと。

Netflixのカメラ承認プロセス

残念ながら、上のビデオでは、Netflixのカメラ承認ラボで、Netflixプロダクションのカメラを承認または却下するために、具体的に何が行われているかを簡単に垣間見ることができるにすぎない。

Netflix Camera Approval
image credit: Netflix

それでも、Netflixのカメラ承認プロセスに関するいくつかの誤解を解くことに成功したこの映像は、見る価値がある。常に言われている4Kだけでなく、様々な要素があり、またNetflixがオリジナルシリーズや映画で最高の画質を追求するためだ。そもそもこの承認制度が導入されたのはそのためだ。

認証されないカメラ

時にはアクションカムやスロモーションカメラを使う必要があり、これらのカメラはNetflixの高い基準を満たさないこともあるが、それでもユニークで芸術的なショットを提供することができる。

Netflix Camera Approval
image credit: Netflix

もう一つの要素は、純粋な画質だけでなく、適切なタイムコードなどのプロフェッショナルな入力と出力、また、熱管理、テストにおけるカメラの全体的な信頼性、さらにファイルの命名やポストプロダクションに関連する機能などに関する内容だ。

Netflix Camera Approval
image credit: Netflix

テストラボそのものについては簡単にしか触れられていないが、Netflixはどのカメラからも最高の結果が得られるよう、各メーカーと密接に連絡を取り合っているようだ。

リンクはこちら 非承認カメラのベストプラクティス承認カメラ一覧承認に必要な条件

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

25曲の無料音楽トラックを入手