KesslerがCineShooterリモートアプリをリリース

KesslerがCineShooterリモートアプリをリリース

Kessler Craneは、iOSとAndroid対応のCineShooterリモートアプリを発売した。また、AndroidユーザーはSecond Shooter RemoteAppを利用できるようになった。

Kessler CineShooterは、2020年7月に発表された同社の最新のカメラモーションコントロール機器。システムには、非常に複雑な動きを作成して無制限に繰り返すことができるノードパンとチルトヘッドが搭載されている。ヘッドは、スライダー、FIZモーター、ターンテーブルモーターと組み合わせて、5軸の動きを作り出すことができる。

ヘッドは、最大10個のキーフレームをプログラムできる。また、PS4やXboxコントローラーを使用して、モーションコントロールシステムやKesslerのiOSモーションコントロールソフトウェアを駆動することもできる。さらに、Kessler CineShooter Remote Appを使用すると、スマートフォンやタブレットからすべての機能を制御することができる。

CineShooter Remote App

Kessler CineShooter Remote Appは、iOSとAndroidデバイスに対応している。このツールを使用すると、スマートフォンからリモートでCineShooterをコントロールできる。

Image credit: Kessler Crane

PS4 / Xboxゲームコントローラーのボタンをプログラム、操作、および特定の機能に割り当てることができる。 また、CS Remote Appは、正確なモーター制御を可能にし、ファームウェアを最新の状態に保つ。

同社は、このアプリは、CineShooterシステムに搭載される将来の機能にも対応していくと述べている。

従来のSecond Shooterユーザーにとって素晴らしいことの1つは、Second Shooter Remote AppがAndroidデバイスでも利用できるようになったこと。従来の製品もアップデートして使えるようにするメーカーの姿勢は高く評価できる。

Image credit: Kessler Crane

価格と発売時期

Kessler CineShooter Remote Appは、AppleStoreとGooglePlayStoreで無料で入手できる。

一方、Kessler CineShooterはまだ一般ユーザー向けに入手できず、価格は$ 2800。最初のプリプロダクションモデルは完売し、製品版は9月に出荷される予定。その後は10月に出荷される予定とのこと。現時点での同社のサイトでは、製品はまだ「近日公開」とされている。

詳細については、同社のウェブサイトをご覧いただきたい。

 

関連商品




Kessler ポケットジブ トラベラー

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する