パナソニック LUMIX S 85mm F1.8 レンズレビュー

パナソニック LUMIX S 85mm F1.8 レンズレビュー

パナソニックはシグマとライカとともにLマウントアライアンスを発足し、コスト効率の良いネイティブレンズを開発している。中でも新しいLumix Sシリーズのすべてのレンズは一貫してF1.8で統一している。50mmが発売されたばかりで、35mmも計画されているが、最初に出荷されたのはLUMIX S 85mmレンズで、今回はこのレンズをレビューする。

ファーストインプレッション

ポリカーボネート製のボディに9枚のレンズと8枚の絞り羽根を搭載したLumix S f/1.8は、わずか355gという軽さで手に馴染む。飾り気のないデザインで、AF/MFスイッチと幅広のマニュアルフォーカスリングが唯一の操作部となっている。レンズISは持たないが、この価格帯では期待していないし、LUMIX Sシリーズのカメラには優れたISが搭載されているので、大きな問題は無いだろう。

手にしたときの感触もよく、軽量(参考までに、シグマ85mm DG DN Art F1.4 Lマウントの半分の重さ)なので、テストしたLumix S1Rと小型のLumix S5のどちらボディでも軽快に撮影できた。

Panasonic 85mm lens
Jerimiyah Dunbar / Lumix S1R with Lumix S 85mm f/1.8 Image Credit: Mark Tierney / CineD

ポートレートレンズとして

フルフレームの85mmは写真でもビデオでも標準的なポートレートレンズなので、LAのダウンタウンでの個人的なプロジェクトで使ってみた。ほとんど自然光で、標準的なヘッドショットと、よりエディトリアルなスタイルの写真を、すべてF1.8の開放で撮影した。

このレンズを使ってみてすぐに感じたのは、シャープでとても明るいということだった。AFは問題なくアイフォーカスし、しっかりとしたコントラストで非常に詳細に描写されている。色彩的には、高価な同種のレンズに比べて深みがないが、これはエディターで簡単に修正できる。

ボケのロールオフはかなりきつい(ピントが突然合わなくなる)が、それでも背景との美しい分離が得られる。ボケ味は全体的に優れた品質でうるさくない。

Panasonic 85mm lens
Keylia Garcia / Ivy Muse Lumix S1R with Lumix S 85mm f/1.8 Photo: Mark Tierney / CineD

ビデオ

2台のカメラを使ったインタビューでは、クローズアップの長さとして85mmを使うのが好きなので、いくつかテストをしてみた。最も驚いたのは、AFが非常に適切だったことだ。木々を背景に顔のトラッキングはテストしていないが、インタビューのような状況で顔をトラッキングできた。S5のレビューで試したときよりも、AFが改善されているのではないだろうか。

Lumix S 85mm f/1.8 AF test on Lumix S5

マニュアルフォーカスはフライ・バイ・ワイヤ方式で、ハードストップはないが、ワイドグリップでのスローイングはまずまずだ。フォーカスブリージングはかなりはっきりしている。正確で再現性のあるマニュアルフォーカスが必要な場面はこのレンズは適していない。

SumMy pool table manual focus test. f1.8 at minimum focal distance of 31″ /78.74cm

要約

  • シャープ!!
  • 軽量
  • リーズナブルな価格
  • 写真でも動画でもLUMIXのAFと相性がいい
  • 商用レベルのコントラストと色再現性
  • 心地よいボケ味
  • 最短撮影距離 80cm
  • 埃、湿気、凍結に強い
  • 完全なウェザーシールドではない
  • レンズによる手ブレ補正がない

まとめ

個人的はこの小さな85mmレンズを気に入っている。この85mmレンズと50、35、そして願わくばもっと多くのプライムのは、2019年にLumix Sシステムと一緒に、あるいは少なくともその年の後半、9月に発売されたLumix S5と一緒に発売されると良かったのだが。

パナソニックの85mmレンズは、73,260円で販売されている。ポートレート/イベント作品やインタビュー動画を撮影するS1、S1H、S1R、S5のオーナーにとっては必携のレンズだ。期待を裏切ることは無いだろう。もちろん過酷な環境での撮影に適しているとは言えないが、通常の環境で主に人物を撮影するのであれば、十分に使えるレンズだ。

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する