パナソニックがLUMIX S 50mm F/1.8を発表

パナソニックがLUMIX S 50mm F/1.8を発表

パナソニックは、コンパクトなLマウントプライムレンズ「LUMIX S 50mm F/1.8」を発表した。 50mm はLUMIX S 85mm F/1.8に続くレンズで、Lマウントシステム規格に準拠したF/1.8レンズ4本シリーズの第2弾となる。

LUMIX S 50mm F/1.8の発売により、Lマウントレンズのラインナップが拡充する。LUMIX S 70-300mm F/4.5-5.6 MACRO O.I.Sと、LUMIX S 85mm F/1.8の発売後、この新しい 50mm プライムは 2 番目のF/1.8 Lマウントレンズで、24mm および 35mmがまもなく発売される予定。

Image credit: Panasonic

LUMIX S F/1.8ラインアップ

この新しいLUMIX S F/1.8 ラインナップは、すべてのレンズ (24/35/50/85mm) と多くの共通点を持つ。

  • すべてのレンズは同じ長さで、約82mm/3.23 インチです。
  • フロントフィルター径は67mm
  • フォーカスリングの位置が同じなので、マットボックス/フォローフォーカスなどのアクセサリー使用時のレンズ交換が楽。
  • すべてのレンズは軽量で、50mm F/1.8 は 300g、85mm F/1.8 は355g
  • どのレンズも、手ブレ補正も手動アイリスリングは持たない
Image credit: Panasonic

また、LUMIX S F/1.8はすべて防塵・防滴仕様で、今回の50mmも例外ではない。

レンズ構成

レンズ構成は、非球面レンズ3枚、ED(特殊低分散)レンズ1枚、UHR(超高屈折率)レンズ1枚の8群9枚構成。これにより、色収差とゴースト/フレアを最小限に抑えている。

絞り羽根は9枚で、滑らかで丸くクリーミーなボケ味を実現する。パナソニックによると、この新しい50mmレンズは「フォーカスブリージングを抑える機構を持ち、動画撮影性能も優れている」とのこと。

価格と発売時期

LUMIX S 50mm F/1.8は、6月下旬から希望小売価格59,400円で発売される予定。

パナソニックのサイトはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する