MTF ServicesがSiruiのアナモフィックレンズをソニーFZマウントに対応

MTF ServicesがSiruiのアナモフィックレンズをソニーFZマウントに対応

MTF Servicesは、Sirui 24mm F / 2.8 1.33、35mm F / 1.8 1.33x、および50mm F / 1.81.33xがソニーFZマウントで利用可能になると発表した。ソニーのF5、F55、F3ユーザーには朗報だ。

Sirui 1.33xアナモフィックレンズは、独立系の映像クリエーターに人気だ。これらの「手頃な」レンズは、低予算でアナモフィックなルックを実現できる。CineDではSirui 35mm F / 1.8 1.33xをレビューしたので、こちらも参照いただきたい。

これらのレンズは、マイクロフォーサーズマウント、パナソニックLマウント、富士フイルムXマウント、ソニーEマウント、キヤノンEF-M、キヤノンRFマウント、そしてソニーFZの各マウントが、ネイティブまたはMTF Servicesにより利用できるようになった。

Image credit: MTF Services

MTF ServicesによるソニーFZマウント用Siruiアナモフィックレンズ

英国のレンズ専門会社のMTF Servicesは、Siruiのアナモフィックレンズを、パナソニックLマウントやキヤノンRFマウントなどに変換している。

Image credit: MTF Services

S35センサー対応のレンズは、ソニーF3 / F5 / F55に最適だ。

ポストプロダクションでデスクイーズすると、2.4:1のレターボックス画像が作成される。楕円形の美しいボケと青い縞模様のアナモフィックレンズフレアを得られる。

Image credit: MTF Services

価格と発売時期

MTF Servicesによって変換されたFZレンズマウントのSirui1.33xアナモフィックレンズは現在注文可能。各レンズは事前に変換された状態で販売されており、MTF Servicesの認定ディーラーから購入するか、同社のWebサイトから直接購入できる。

24mm F /2.8の価格は1,240ドル、35mm F /1.8は1,085ドル、50mm F /1.8は895ドルとなっている。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する