SmallHDがFOCUS 7を発表 - 7インチタッチスクリーンモニター

2019.3.7
SmallHDがFOCUS 7を発表 - 7インチタッチスクリーンモニター

SmallHDがFOCUS 7を発表した。これは同社初の7インチタッチスクリーンモニターだ。FOCUS シリーズには5インチタッチスクリーンディスプレイも存在し、OS3ファームウエア、HDMI入力を搭載する。ソニーのLタイプバッテリーで動作する。

FOCUSシリーズは同社の人気製品だが、HDMI、SDI、OLED、LCD、Boltワイヤレスなどに関し何度か改善が図られている。従来は5インチのディスプレイのみだった。

Smallhd Focus 7は7インチスクリーンをサポートした。これは同社初の7インチタッチスクリーンモニターだ。

このモニターは、最大4K 30pの信号を入力でき、1920X1200の解像度で表示する。明るさは1000nitsで、1インチあたり323ピクセルを持つ。

FOCUS 5同様に、タッチスクリーンでメニューを操作することができる。また同社の他のモニター同様、FOCUS 7はOS3ファームウェアを搭載しており、高度なフォーカスコントロールや露出補正が可能だ。

Smallhd Focus 7にはソニーLシリーズバッテリー互換スロットが2基搭載されている。FOCUS 5ではシングルスロットだった。

FOCUS 7はケーブルを介して小型のミラーレスカメラに電力を供給することも可能だ。これにより、カメラシステム全体をコンパクトにすることができる。

その他の機能では、LUT対応や静止画ライブラリ用のSDスロット、ヘッドフォンジャック、Micro USBポート、フルサイズのHDMIが搭載されている。HDMI入力ポートは、ケーブルとの接続を保護されている。

7インチチルトアームも用意されており、これにマウントして使用​​すると、コンパクトに取り付けることができる。

重量は319gでSmallHD 702よりも30%軽量となっており、ジンバルやコンパクトカメラでの使用に適している。

SDI、OLED、そして無線機能などFOCUS 5と同じ拡張機能を持つことが期待される。

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する