SmallRigとシグマが共同開発したfpシリーズ用ケージ

SmallRigとシグマが共同開発したfpシリーズ用ケージ

シグマとSmallRigは、fpシリーズカメラ用のケージを共同開発した。電子ビューファインダーも取り付け可能だ。

プレスリリースでは、fpシリーズカメラ用にSmallRigがカメラケージを「独占的に製造」すると述べている。 3つのパッケージから構成され、さまざまな組み合わせができる。ビューファインダーの有無にも対応できる。

主な特徴

  • ケージには「シグマ認証」が刻印されている。
  • シグマの電子ビューファインダーEVF-11の操作性を保証
  • ハンドル、モニター、マイク、SSD取り付けブラケットなど、優れた拡張性と使いやすさを約束。
  • シグマのfpシリーズカメラ用アクセサリーも使用できる。
  • fpシリーズカメラ本体とEVF-11を衝撃から保護。
Source: SmallRig

ケージはカメラにぴったりとフィットする。前面プレートと側面と底面のネジにより、ケージ内でカメラが動くのを防ぐ。

上部と右側/正面右側に取り付けネジがある。

Source: SmallRig

電子ビューファインダーEVF-11を安全に取り付けるための着脱可能なブラケットも用意されている。記事をはこちら

トップハンドル、サイドハンドルをケージに取り付けることができ、HDMI出力用のポートプロテクタークランプもある。

Source: SmallRig

まとめ

カメラメーカーとアクセサリーメーカーが共同開発しているため、カメラが持つ本来の機能を損なうことは無い。

カメラケージは4月上旬に予約注文が可能だが、価格は未発表。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する