Spirit Labが70-300mm T3.2シネズームを発表

Spirit Labが70-300mm T3.2シネズームを発表

SpiritLabは、中国で開催されたHengdian Film&Television Culture Industry Expoで、CineZoom 70-300mmT3.2レンズを発表した。

上海を拠点とする中国企業SpiritLab Opticsは2018年に設立され、それ以来、さまざまなシネレンズ(プライム/アナモフィック/ズーム)の設計製造を行っている。今回同社は70-300mmT3.2ズームレンズを発表した。

この新しいフルフレームレンズの特徴は以下の通り。

  • 焦点距離全体で歪みがゼロ
  • ブリージング抑制の最先端技術
  • 中心から端まで超高解像度
  • パーフォーカルズーム
  • グレアを抑制

詳細の技術情報は、以下のチャートを参照。

Spirit Lab Cine Zoom 70-300mm Specifications. Source: Spirit Lab Optics

なお、発売時期と価格の情報は発表されていない。

Spirit Lab Cine Zoom 70-300mm Lens: Image credit: Spirit Lab Optics

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する