VOCASが5軸ジオプターホルダーを発表

2019.5.30
VOCASが5軸ジオプターホルダーを発表

Vocasは新しい5軸ジオプターホルダーを発表した。ジオプターレンズの正確な位置決め制御ができる。

標準、スプリットフィールド、ストリップ、レターボックスなど、さまざまなタイプのジオプターが存在する。これらはレンズの焦点距離を短くすることや、フレーム内でフォーカスすることなど、さまざまな機能を提供する。

Vocas 5軸ジオプターホルダーを使用すると、これらのフィルターをより細かく制御でき、ピッチ、ロール、ヨー、垂直/水平方向のシフトを調整できる。

各軸は独立して正確に制御でき、ジオプターフィルターの任意の位置に正確にダイアルすることができる。

Vocas 5軸ディオプターホルダーは15mmのコンパクトロッドサポートを内蔵しているが、19mmアダプターも付属しており、アクセサリーをマウントできる。

これはジオプターフィルターの業界標準である138mmの円形フィルターのキットだが、クローズアップレンズのコントロールも可能だ。

もちろん、フレームの前景と背景の被写体にフォーカシングするスプリットジオプターとしても使用できる。

5軸ジオプターホルダーはCineGearで出展される予定。会場で改めてレポートしたい。

広告

Leave a Reply

avatar
フィルター
全て
ソート
most voted
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
most voted

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

mode_comment