8SinnがブラックマジックデザインのPocket Cinema Camera 4K用のケージを発売

8SinnがブラックマジックデザインのPocket Cinema Camera 4K用のケージを発売

8Sinnは、他社に先駆けブラックマジックデザインの Pocket Cinema Camera 4K用ケージをリリースした。2つのバージョンがあり、様々なアクセサリーと各種ハンドルが用意されている。

8Sinn Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K Cages. Source: 8Sinn

8Sinnはポーランドに拠点を置くカメラアクセサリーメーカー。同社は従来よりカメラケージを発売しており、ソニーα7シリーズやパナソニックGHシリーズなど、様々なミラーレスカメラを中心にケージを作っている。今回同社は Blackmagic Pocket Cinema Camera 4k用のケージを発売したが、同社は市場で初と述べている。

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4kは、2018年4月にラスベガスで開催されたNABで導入され、2018年9月に出荷を開始する予定。多くの映像製作者が、比較的低価格でシネマレベルの映像が撮影できるのを期待している。 4096 x 2160 DCI 4K 60 fps CinemaDNG Raw、Raw 3:1、Raw 4:1、およびProRes 422などの記録方式は、はるかに高価なカメラでしか採用されていなかった。 NABでのレポートは、こちらの記事を参考いただきたい。

8SinnはこのBMPCC4K用の2種類のケージと2つのアクセサリー、ハンドルなどをリリースした。

BlackMagic Pocket Cinema Camera 4K Half Cage

ひとつはハーフケージだ。これは、カメラの左側だけに取り付け、右側はカメラ本体をユーザーが自由に操作できるようになっている。1/4インチの取り付けネジが切られており、コールドシューも取り付けることができる。ケージ本体は外部からの損傷を最小限に抑えるよう、高品質のアルミで作られている。丸みを帯びたエッジは安全で快適なグリップを保証する。

8Sinn Blackmagic Pocket Cinema Camera 4k Half Cage. Source: 8Sinn

ケージは、カメラのボディ構造を生かすよう設計されており、本来カメラが持つ操作性を生かしている。ケージには、HDMIケーブルクランプがあり、HDMIケーブルを固定し、保護する。クランプの2つのパーツを拡張することにより、異なるブランドのプラグサイズに対応することができる。

ケージは、2本の取り付けネジ(上部と下部)でカメラ本体に取り付けられる。この2本のネジの他に、カメラの底部開口部専用のピンがケージの内側に設けられている。これによりカメラをケージに取り付けた後、カメラボディがずれるのを防ぐ。

ハーフケージのサイズは132 x 112 x 75 mm(LxHxW)で、重量は199g。

BlackMagic Pocket Cinema Camera 4K Cage

もう一つのケージは、カメラの全側面を保護するフルケージデザインを採用している。これは、ハーフケージと同じ堅牢性と機能を備えているが、1/4インチのマウントポイントも装備されている。また、カメラの右側にストラップホルダーがあり、ハンドストラップを取り付けることができる。

8Sinn Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K Cage. Source: 8Sinn

フルサイズケージのサイズは194.50 x 112 x 75 mm(LxHxW)で、重量は291g。

ハンドルとアクセサリー

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K cageには、ハンドル形態により、3種類のセットが用意されている。

  • Top Handle Basicは、最も安価。回転やスライド機構は持たず、2つのコールドシューマウントと1/4 “と3/8″のマウントポイントを持つ。
  • Top Handle ProTop Handle Basicよりも多少高価で、NATOレールにより柔軟性がある。ハンドルの位置は、ダブテールクランプにより変更することができる。また、2つのコールドシューマウントと、1/4インチと3/8インチのマウントポイントを持つ。
  • Top Handle ScorpioはProバージョンと同じ価格。大きなネジでハンドルが固定されており、回転することができる。また、15mmのロッドマウントを備え、4つのコールドシューマウントと1/4 “と3/8″のマウントポイントがある。

8Sinn Handles – Basic, Pro and Scorpio. Source: 8Sinn

8Sinnはさらにケージに適合するロッドサポートピースを提供し、15mmロッドを取り付けることができる。 Metabonesのスピードブースターをサポートし、クイックリリースシステムを装備している。ロッドの高さはネジで調整できる。15mmロッドに取り付け可能なユニバーサルレンズ支持ピースも提供されている。

更にNATOレールマウントを備えたフラットモニターホルダーも用意されている。このタイプのフラットホルダーはよりコンパクトなリグ構造で、かなり大きなAtomosモニターレコーダーもマウントできる。

8Sinn Cages Accessories. Source: 8Sinn

8Sinnの Blackmagic Pocket Cinema Camera 4kケージセットは予約注文可能で、2018年9月の第1週に出荷予定。ハーフケージの価格は179ドル(税別)からラインアップされている。

 

関連商品

フジヤエービックのショップサイト

Blackmagic Design Blackmagic Pocket Cinema Camera 4k ※9月発売予定

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する