BlackjetがUX-1 Cinema Dockを発表 - Thunderbolt 3で2750 MB/sのSSD搭載カードリーダー

BlackjetがUX-1 Cinema Dockを発表 - Thunderbolt 3で2750 MB/sのSSD搭載カードリーダー

カリフォルニアに拠点を置くAtech Flash TechnologyBlackjet UX-1 Cinema Dockをリリースした。同社のラックマウント型カードリーダーは、デュアルSSDと、CFast 2.0、CompactFlash、XQD 2.0、SD(UHS-IIまで)、microSDなどのメモリカードスロットを備えている。Thunderbolt 3により最大2750 MB / sの転送速度を実現。RAIDとしても構成でき、デイジーチェーン接続も可能だ。

Blackjet UX-1 Cinema Dockは、標準のラックマウントシステムにマウントできる。 SSDポートはフロントローディングで、キャディなどは必要ない。全面右側には、様々なメモリカードスロットが並ぶ。 CFast 2.0とXQD 2.0には1つのスロットグループがあり、他のスロットには1つのスロットグループがあるが、これについては後述する。背面には、電源とThunderbolt 3の入出力ポートがある。

Blackjet UX-1 ports

The Blackjet UX-1 supports most common memory card formats

転送速度とRAID構成

Blackjet UX-1 Cinema Dockは、同時に2つのSSDを搭載できる。これらは、単一のドライブとしてマウントすることも、RAID 0、RAID 1またはJBODに構成することもできる。RAID 0は、ストライピングを使用してSSDの合計速度になるが、データの冗長性はない。RAID 1は速度の向上はないが、完全な冗長性がある。 JBOD(Just Bunch of Disks)の利点は、構成するドライブに依存しないで、単純に一つのドライブとして機能することだ。したがって、高解像度フッテージを編集する場合はRAID 0を使用する。

 

Transfer speeds of Thunderbolt 3 and the Blackjet UX-1 in RAID 0 (data taken from Atech)

Blackjet UX-1 Cinema Dockは、Thunderbolt 3で2750 MB / sの速度をサポートし、Mac OS XおよびWindows 10で動作する。なお、転送速度についてはいくつかの注意点がある。 Thunderbolt 3の理論上の上限は2750 MB / sだが、実際の転送速度は通常10〜15%低く、Thunderbolt 3ケーブルとその品質にも依存する。それに加え、各カードスロットがそれ自身のコントローラを持つわけではなく、1つのコントローラが複数のカードスロットを受け持っている。例えば、CFast 2.0とXQD 2.0が1つのコントローラを共有し、CompactFlash、SDとmicroSDが別のコントローラを共有する。 SSDには独自のRAIDコントローラが装備されている。Thunderbolt 3は4つのPCIexpressレーンで構成され、そのうち、SSDは2つのレーンを持つようだ。これを確認するためAtech Flash Technologyに連絡したが、コメントはなかった。例えば、CFast 2.0とQXD 2.0ポートを同時に使用する場合、速度の低下が見られるかもしれない。しかし、これらのパフォーマンスの低下は、実際の使用状況ではごくわずかなものであり、ほとんど気付かないと思われる。

The Blackjet UX-1 supports daisy chaining with up to 5 additional devices

Blackjet UX-1は、合計6台をThunderbolt 3でデイジーチェーン接続でき、エンドポイントに2台の4K60Hzディスプレイを接続できる。また、接続の終端にUSBドライブを接続することもできる。ただ、これは転送速度にも影響することに注意いただきたい。理論的には、最大6台の Blackjet UX-1を接続することができる。ただし、6台を接続して1つの巨大な超高速RAID 0を作成することは難しいかも知れない。すべてのドックには独自のRAIDコントローラがあるため、JBODを使用する必要があるからだ。しかし興味深いことではある。

インジェスト、エディット、アーカイブ

Atechは、 Blackjet UX-1を多目的Cinema Dockとして販売しており、映像を取り込み、編集し、アーカイブすることができるとしている。実際、非常に多機能でワークフローも柔軟に構成できる。ただ、アーカイブに関しては多少疑問がある。 SSDを使ってアーカイブするのは、経済的に非現実的だからだ。しかし、 Blackjet UX-1 Cinema Dockは、高速で柔軟なワークフローを魅力的な価格で実現する、非常に興味深いデバイスではある。

Blackjet UX-1 Cinema Dock

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する