Bright TangerineがAXLを発売 - プレミアムユニバーサルEVFマウント

Bright TangerineがAXLを発売 - プレミアムユニバーサルEVFマウント

Bright Tangerine AXLは、ビューファインダーを取り付け調整できるユニバーサルEVFマウントだ。

Bright Tangerine AXLは、基本的に15mmのロッドマウントスライド式EVFマウントだが、その他にも多くの優れた機能がある。

広い互換性

Bright Tangerine AXLは「ユニバーサルEVFマウント」と呼ばれており、広い互換性がある。 AXLにはARRIビューファインダー用のネイティブマウントもあり、他のカメラにも適応する。

他のカメラとしては、キヤノン、ソニー、ZacutoのEVFがあり、将来はさらに広がる予定。

Bright Tangerine AXLは、シンプルに調整できる。大きなノブは手袋をはめた手でも操作でき、EVFのスライドと回転機構をロックすることができる。

もうひとつのオレンジ色のノブはネック部分にあり、EVFのスイベル調整が可能だ。

15mmロッドベース

AXLの回転に粘りを与えることができる。これにより、微妙な調整が可能で、重いEVFを片手で調整することができる。

また、マウントの負荷を軽減し、EVFが不用意に回転してカメラ本体やEVFを損傷するリスクを軽減する。

スライド調整機構にはマーカーがエッチングされており、正確に位置を調整できる。

Bright Tangerine AXLは、従来のARRIシステムと同様に、2本の上部15mmロッドを介してカメラシステムに取り付ける。他のカメラでは、ケージ/トッププレートアクセサリが必要になる場合がある。

追加のアダプタープレートは個別にまたは特定のパッケージで、同社のサイトから購入できる。

Bright Tangerineのウェブサイトはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する