広告

DJIがMicのファームウェアアップデートと送信機1台のみの格安セットを発売

DJIがMicのファームウェアアップデートと送信機1台のみの格安セットを発売

DJI Micは、オートパワーオフ機能とトランスミッターの新しいLED設定を追加するファームウェアアップデートを最近リリースした。また、送信機1台のみで、充電ケースなしのお得なセットも219ドルで販売中。

2021年11月に発表された DJI Micは、すでに1年以上経過している。そのリーズナブルな価格と機能で、この価格帯で最も人気のあるデュアルオーディオワイヤレスシステムの1つになった。DJIは最近、いくつかの機能を追加した新しいファームウェアアップデートをリリースした。さらに、送信機1台のみの格安 DJI Micセットも新たに提供する。

DJI Micのファームウェアアップデート

2023年1月4日に無償ファームウェアアップデート版 v02.00.72.87 がリリースされた。これにより、 DJI Micに以下の改良が追加された。

  • レシーバーのオートパワーオフ機能を追加。送信機から30分以上切断された場合、受信機の電源が自動的にオフになる。
  • 送信機のLEDオフオプションを追加。TX設定>LED輝度>オフで送信機LEDをオフにし、録音中の光の影響を軽減する。
  • 修正された問題:長時間の録音時に送信機の音声データが失われることがあった。
DJI Mic
DJI Mic receiver. Image credit: DJI

ファームウェアをアップデートすると、 DJI Micの設定がデフォルトに戻る。ファームウェアのアップデートに失敗した場合は、送信機と受信機を再起動し、再度行う。再度ファームウェアのアップデートに失敗した場合は、DJIサポートにお問い合わせください。

DJI Micの格安キット(送信機1台付き)

1年以上前から販売されているオリジナルの DJI Micセットは、受信機(RX)1台、送信機(TX)2台、充電ケースとアクセサリーが含まれている。今回新しい格安セットも追加された。

DJI Mic budget kit. Source: DJI

新しい格安キットには、以下のコンポーネントが含まれている。

  • クリップオン送信機/マイク
  • カメラマウントレシーバー
  • ウィンドシールド
  • 3.5mm TRSケーブル
  • 3.5mm TRS – USB-Cアダプター
  • 3.5mm TRS – ライトニングアダプター
  • スプリッターチャージングケーブル
  • クリップマグネット
  • コールドシューアダプター
  • キャリングポーチ

このように、オリジナルセットと比べると、2つ目のトランスミッターと、充電ケースがないのが、この格安セットの特徴だ。それでもスマホ取り付け用のアダプターやケーブルなど、付属品はすべて揃っている。ケースの代わりに、ポーチが付属する。

DJI Mic transmitter. Source: DJI

TXユニットが1つしかないにもかかわらず、送信機に直接音声録音、受信機ですべての設定、異なるデバイスとの互換性、TXの3.5mmラヴマイク入力など、 DJI Micのすべての機能を含む格安セットとなっている。

価格と発売時期

新しい格安セットは、36,520円で現在販売中。参考までに、 DJI Micのフルセットは現在49,720円で販売されている

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

25曲の無料音楽トラックを入手