FilmConvertが2017年度カラーアップコンペを開催

FilmConvertが2017年度カラーアップコンペを開催

ニュージーランドのフィルムエミュレーションプラグインアプリのメーカー、FilmConvertが“カラーアップ”コンペを実施する。応募作品の中から審査により選ばれた優秀作品には、スポンサーメーカーの製品が贈られる。

FilmConvert Color Up Competition

FilmConvertカラーアップコンペとは

FilmConvert Color Up Competitionは3年連続で開催されており、前年同様、次のカテゴリーがある:

  • Creative (fictional) :フィクション
  • Documentary (non-fiction):ドキュメンタリー
  • Music:ミュージック
  • Video Wedding:ウェディング
  • Commercial/Corporate:企業広告
  • Non-Narrative (visual):ビジュアル

受賞者は11月20日に各カテゴリーを担当する審査員によって選出される。また、10月23日に投票開始予定の「People’s Choice Award」もある。今年の審査員はPhilip Bloom、James Tonkin、Kelsey Brannan(別名Premiere Gal)、Carys Kaiser、Henry Martens、Tom Antosの各氏。賞には、Blackmagic Design、Rode、FilmStro、Rhino、Premiere Gal、Kynoなどのスポンサーの製品が用意されている。

各審査員は、先週の木曜日のライブウェブセミナーに参加しており、ライブストリームの録画をYouTubeやFilmConvertのウェブサイトで見ることができる。(英語)

10月9日までに応募書類(英語)を提出する必要があり、受賞者は11月20日に発表される。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する