Zhiyun Smooth 4からFiLMiC Proをコントロール - タッチパネルにはない直感的な操作が可能

2018.9.11
Zhiyun Smooth 4からFiLMiC Proをコントロール - タッチパネルにはない直感的な操作が可能

FiLMiC IncZhiyunは、Zhiyun Smooth 4ジンバルからFiLMiC Proアプリを直接操作するコラボレーションを発表した。スマートファンのタッチパネルでの操作は、不用意に触れてしまったり、微妙な調整が難しいが、ジンバルのハードウエアボタンとダイヤルで直感的な操作ができるようになる。

多くのユーザーがスマートフォンジンバルを使用しているが、FiLMiC Proなどのビデオカメラアプリを使用する場合は、露出やフォーカスを変更するため、画面のタッピングやスワイプが必要となる。今回発表されたコラボレーション機能により、スマートフォンに触れることなく、Zhiyun Smooth 4ジンバルハンドルからFiLMiC Proの機能をコントロールすることができる。

主な機能

  • クイックモードセレクターで、3つの撮影モード(Reticles、 Full Auto、 Manual)を選択
  • ジンバルからRECを開始/停止
  • ジンバルのホイールを1回押すだけでフォーカスと絞りをロック/解除
  • サイドハンドホイールでフォーカスやズームが可能
  • デュアルレンズのiPhoneの場合、ジンバルから直接フロント、リア、ズーム、テレの各レンズを切り替えることができる
  • どのモードでもフォーカスと絞りを手動でオーバーライドできる

スマートフォンでの映像撮影で不便なところがあるとすれば、それは実際のダイヤルやボタンで操作できない点だろう。アプリでの操作はタッチスクリーンで行うため、直感的な操作が難しい。 今回発表されたコラボレーション機能により、ジンバルの操作機能を使用し、直感的な操作ができるようになる。

FiLMiC Proを試用したい場合は、App StoreGoogle Playから入手できる。なお、FiLMiC Proバージョン6のログガンマ機能についての記事(英語)も参照いただきたい。

ジンバルのハンドルからスマートフォンのアプリを操作するというのは、新しい考えだ。 FiLMiC ProとZhiyun Smooth 4の組み合わせは、スマートフォンカメラマンにとって、朗報だろう。今後、レビューも行いたい。

プレス発表文(英語)はこちら

Zhiyun Smooth 4 スタビライザー スマホ用 3軸ハンドヘルドジンバル スマートフォンで映画作成 遅延撮影 即時シーン遷移PhoneGoモード 12h運転時間 ミニ三脚付属 【日本語取説付属&一年間保証&正規品】 ブラック

広告

Leave a Reply

avatar
フィルター
全て
ソート
most voted
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
most voted

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

mode_comment0