Gudsen MOZA Slypod - 電動スライダーにもなるモノポッド

2019年のNABで、Gudsen Technologyは新しいMOZA Slypodを発表した。これは電動モーションコントロールを備えたスライダーとしても使える世界初の一脚だ。

MOZA Slypodの概要

Gudsenはこの革新的なMOZA Slypodを、2-in-1電動一脚&スライダーと説明している。カーボンファイバー製で重量は内蔵バッテリーを含めて1Kg以下になっている。軽量ながら、Slypodは最大18kgの垂直積載量と最大12kの水平積載量を可能にしている。

MOZA Slypod motorized monopod and slider. Source: Gudsen

Slypod内のモーターは、1Nmのトルクを生み出し、最大18kgの積載量まで駆動できる。 0から10,000rpmまでの加速はわずか15マイクロ秒だ。搭載されているモーションコントロールアルゴリズムは、精密な再現性のある滑らかなモーションを可能にしている。

長さ、速度、およびモーションタイムラプスは、MOZA App、あるいはオプションのMOZA Handユニットで制御できる。 Slypodはメンテナンスフリーで、風、砂、埃から内蔵されたトランスミッションシステムを完全に保護するように設計されている。

MOZA Slypod motorized monopod and slider. Source: Gudsen

MOZA SlypodにはCAN Busが装備されており、Multi-CANポートを介して複数のMOZA製品に接続できる。また、将来のファームウェアのアップグレードで、MOZA Air 2、MOZA AirCross 2、およびiFocus製品と連携して多軸制御でカメラをコントロールすることもできる。

Slypodの価格と発売時期は未定。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する