ニコン KeyMission シリーズ発売 - ニコン初のアクションカメラ 4K 360°全天球撮影も

フォトキナ2016でニコンがKeyMission170KeyMission80を発表、1月に発表されたKeyMission360を含めて発売した。これはニコン初となるアクションカメラで、KeyMission360とKeyMission170は4K撮影も可能。優れた防水、耐衝撃、耐寒、防塵性能を持っている。

Nikon KeyMission 170

今回はKeyMission 360、170、80の3機種が揃って発売され、ニコンの新しいアクションカメラカテゴリーに投入される。それぞれに特徴があるが、全て過酷な環境下で使用することを想定し、設計されている。

KeyMission 360は、全天球360°の撮影ができるアクションカメラで、1/2.3型2114万画素のセンサーカメラを2個使用。UHD 4K/24pの他、フルHD/24pの撮影も可能。対応するヘッドマウントディスプレーを使用すると、バーチャルリアリティー用映像の収録もできる。水深30mの防水性能を持ち、水中で60分まで撮影可能。(水中では画像が拡大されるため、全天球画像にはならない)

keymission_170_left

Keymission 170は、1/2.3型、1271万画素(有効画素数829万画素)のセンサーで超広角170°のワイドアングルをカバー。UHD 4K/30pの他、フルHD/60pの撮影が可能。電子式手振れも搭載。モニターは1.5型TFT液晶。本体は10mの防水機能を持ち、水中で60分の撮影ができる。

KeyMission 80は超小型のハンディーカメラで、スマートフォンよりも簡単に、素早く、高い信頼性で撮影できるのが特徴。1/2.3型CMOSと、自分撮り用に1/5型CMOSセンサーカメラを搭載する。裏面に1.7型LCDパネルを装備する。

170_back

偶然ながら、 GoProのHero5の発表と同日の発表だったが、それぞれ特徴があって興味深い。

Nikon Keymission 360

ニコン KeyMission 360

発売は10月。

ニコンのプレス発表資料はこちら(日本語)

KeyMissionWebサイトはこちら(日本語)

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する