ニコンがNIKKOR Z 40mm F/2を発表

ニコンがNIKKOR Z 40mm F/2を発表

NikonニコンがNIKKOR Z 40mm F/2を発表した。これはフルフレーム対応の小型軽量のプライムレンズで、ニコンZカメラ用レンズとしては最も手頃な価格(28,710円)だ。

ニコンは、今年6月に「NIKKOR Z MC 105mm F/2.8 VR S」と「NIKKOR Z MC 50mm F/2.8 Macro」も発表しており、Zレンズのラインナップを急速に拡充している。

これらのレンズはすべてフルフレーム対応で、「Nikon Z 6II」と「Z 7II」、そして次期フラッグシップカメラ「Nikon Z 9」に対応している。ニコンZ 9は、今年後半に発売される予定で、特にキヤノンEOS R3も発表された後なので、映像制作者の注目を集めることが期待されている。

Image credit: Nikon

NIKKOR Z 40mm F/2の特徴

NIKKOR Z 40mm F/2は非常にコンパクト(長さ4.5cm/1.8″)で軽量(170g/6oz)なレンズで、携帯性に優れている。ストリートフォトグラファーやブロガー、コンテンツクリエイターなどに適している。

Image credit: Nikon

このレンズは完全な耐候性を備えているわけではないでが、ニコンによると、”埃や水滴がレンズ内に入らないようなシーリングを施し、防塵・防滴性能を考慮して設計されている “とのことだ。

NIKKOR Z 40mm F/2は主にプラスチック製で、レンズ構成も4群6枚とかなりシンプルだ。絞りは9枚の絞り羽根で構成されている。最短撮影距離は29cmで、フィルター径は52mm。

Image credit: Nikon

NIKKOR Z 40mm F/2は、オートフォーカス時の音が非常に静かで、近距離から無限遠までのフォーカスブリージングを低減している。また、フォーカス/ISO/絞り/露出補正のいずれかに割り当てることができる一体型のコントロールリングを搭載している。

価格と発売時期

ニコンNIKKOR Z 40mm F/2」は、フジヤカメラで28,710円で予約受付中。10月1日発売予定となっている。

詳細については、こちらのニコンのウェブサイトをご覧ください。

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience