PBC Pocket Cinema Camera Controllerアップデート

PBC Pocket Cinema Camera Controllerアップデート

PBCポケットシネマカメラコントローラーは、アイルランドの会社CDA-Tekが生産しているが、 BMPCC 4K / 6K用のBluetoothコントローラーに関するアップデートを発表した。このアップデートによりBMPCC4K/6Kにオートフォーカス機能を追加するAFXフォーカスコントローラーに関するもの。

PBC BMPCCカメラコントローラー

昨年、CDA-Tek PBC Pocket Cinema Camera Controllerのクラウドファンディングキャンペーンについて記事をリリースした。Pocket Cinema Controllerはブラックマジックデザインのポケットシネマカメラ4K / 6Kユーザー向けのBluetoothコントローラーだ。

Image credit: CDA-Tek

この小さなデバイスは、内蔵バッテリーで約5時間動作し、カメラ設定情報を表示する小さなディスプレイとパラメーターを調整するための2つのボタンを備えている。 2つのボタンで、絞り、ISO、ホワイトバランス、オートフォーカス、自動露出、記録の開始と停止をコントロールできる。

PBC_02
Image credit: CDA-Tek

残念ながらクラウドファンディングキャンペーンは成功しなかったが、CDA-Tekはさらに改善を続けていた。

PBCAFX_Featured
Image credit: CDA-Tek

AFXフォーカスコントローラー

AFX フォーカスコントローラーは、PBC Pocket Cinema Camera Controllerと連携するアドオンモジュール。

AFXモジュールにはハンドヘルドコントローラーが付属しており、 BMPCC 4K / 6Kの電子レンズ(MFTまたはEFレンズ)のフォーカスを手動で制御できる。また、シングルオートフォーカスモードまたは連続オートフォーカスモードで使用できる。

Image credit: CDA-Tek

ユニット内のLIDAR(レーザー検出および測距)センサーにより、AFXモジュールのオートフォーカスが機能する。このセンサーは、カメラから最も近い被写体までの距離を計測し、それに応じてフォーカスを調整する。

上記のビデオの例では、中央枠の被写体に対して、単焦点と連続焦点を制御している。ただし、フォーカスの遷移は非常に速く、CDA-Tekは「AF-Cモードでは、選択可能なホールドタイムとランプタイムを使用できます。ビデオのサンプルクリップは、ターゲットをロックして再合焦できる速度を示しています。」と述べている。

価格と発売時期

Pocket Cinema Camera Controllerは、すでにIndiegogoで74ユーロで購入できる。 これは販売店ではなくクラウドファンディングプラットフォームであるため、購入にはリスクが伴うことに注意していただきたい。

またAFXモジュールは、来月199ユーロで予約注文できる。CDA-TekのWebサイトはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する