広告

ARRIがソニーVENICE1、2用のカメラアクセサリーを発表

ARRIがソニーVENICE1、2用のカメラアクセサリーを発表

ドイツのメーカーARRIは、ソニーのVENICE 2の開発発表直後から、このカメラ用の新しいアクセサリーセットの開発に着手している。新しいトッププレート、ボトムプレート、サイドブラケット、放送局用ショルダーパッドなどだ。すべての新しいアクセサリーは、オリジナルのVENICEと下位互換性を持っている。

ソニーのVENICEは、ここ数年で最も人気のあるハイエンドデジタルカメラのひとつに急成長している。11月に発表された後継機「VENICE 2」は、初代モデルのレガシーを受け継ぎながら、いくつかの大きなアップグレードが施されている。(記事はこちら

VENICE 2のボディは、同じようなデザインでありながら、初代よりもわずかにコンパクトになっている(AXS-R7レコーダーはVENICE 2のボディに内蔵された)。こうした物理的な変化から、ARRIはVENICE 2専用のメカニカルアクセサリーを開発し、初代VENICEとの下位互換性を持たせることにした。

ソニーVENICE 1/2用ARRIボトムプレート

まずはボトムプレートから。初代ソニーVENICE用に開発されたARRIプレート(K2.0017137)は、VENICE 2と互換性のないハンプがあり、実際、新カメラは底面がすべてフラットなデザインになっている。

一方、新開発のARRIプレート(K2.0043726)は、どちらのカメラでも使用可能だ。15mmロッドマウント、ARRIマルチHEXネジ、そして新開発のサイドブラケットを取り付けるためのM4ネジ穴が左右に2つずつ装備されている。

ARRI Bottom Plate for Sony VENICE 1/2. Source: ARRI

新しいサイドブラケット

多くのユーザーから「取り付け位置を増やしてほしい」という要望があったため、ARRIでは左右のサイドブラケット(K2.0043725、K2.0043731)を導入した。

3/8″、1/4″、M4のネジ穴があり、既存のARRIロッドホルダーやロゼッタマウントと互換性を持っている。また、多くの作品で使用されているWooden Camera用D-BOX電源タップと干渉しない設計になっている。

ARRI Side Brackets for Sony VENICE 1/2. Source: ARRI

トッププレート

ボトムプレートとは異なり、VENICE 1用のトッププレート(K2.0017024)はVENICE 2にも対応しているが、ARRIはフレッシュチーズ風のトッププレート(K2.0043699)を開発することにした。

3/8″、1/4″、M4のネジ穴が多数あり、新しいサイドブラケットをサポートする。さらに、ソニーのフォーカスフードはカメラから取り外して、トッププレートに直接取り付けることができる。

さらに、このトッププレートには既存のARRI CCH-4トップハンドルが装着でき、専用アダプターを介してVENICEビューファインダーをサポートするARRI MVB-1 (Mini Viewfinder Bracket)を取り付けることが可能だ。

ARRI Top Plate for Sony VENICE 1/2. Source: ARRI

シネコンと放送局のキット

これらの新しいアクセサリーを組み合わせることで、ARRIはVENICE 1と2用に4種類のキットを開発した。

  • シネベーシックセット
  • プロシネセット
  • 放送局基本セット
  • プロ用放送局セット
ARRI Bridge Plate Adapter for Sony VENICE 1/2. Source: ARRI

シネキットでは、ボトムプレートは薄型のブリッジプレートアダプター(K2.0017138)に直接接続されるが、ブロードキャストセットでは、ショルダーカメラワークに適したVCTスタイルのブロードキャストショルダーアダプター(K2.0043749)が新たに付属している。

ARRI Broadcast Shoulder Adapter for Sony VENICE 1/2. Source: ARRI

さらに、ベーシックキットと異なるのは、サイドブラケットとMVB-1(ミニビューファインダーブラケット)が付属していることだ。

ARRI Pro Cine Set for Sony VENICE 1/2. Source: ARRI

価格と発売時期

これらの新しい Sony VENICE 1と2用のARRIカメラアクセサリーは、2月末に出荷が開始される予定。

アクセサリーとキットは、現在B&Hで予約することができる。価格はベーシックシネセットが1520ドルから、プロブロードキャストセットが3450ドルとなっている。

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する