AtomosがHDRへのアップグレードキャンペーンを発表 - 最大5万円の値引き

AtomosがHDRへのアップグレードキャンペーンを発表 - 最大5万円の値引き

Atomosのモニターレコーダーを使っているユーザーに朗報だ。HDRへのアップグレードを勧めるプロモーションで、Shogun Flameへのアップグレードは下取りを含めて最大5万円(キャッシュバック3万円+下取り)の値引きとなる。Ninjya Flame2万円、Samurai/Ninja Blade1万円のキャッシュバックが受けられ、下取りも加算される。(日本でのキャンペーン価格で記載しています。)

このプロモーションはユーザーにHDRや4Kレコーディングなど最新の技術を使ってもらうことを推進するためのもので、Shogun Flame とNinjya Flame、およびSamurai/Ninja Bladeの購入者に適応される。Shogun Flame とNinjya Flameでは、これにより以下の機能が使えるようになる。

  • AtomHDRモニタリング/レコーディング
  • 10ビットカラー深度と1500Nitの高輝度
  • 4K RAW記録
  • 2つのバッテリーポートによる長時間給電
  • LOG収録時の適正露出

アップグレードの方法

Atomos HDR Upgrade Offer

例えばShogun Flame を購入すると3万円のキャッシュバックが受けられるが、古いShogunを持っているなら、これを2万円で下取りしてくれる。208,000円の

Shogun Flameなら、5万円割引されて158,000で新しいHDR対応モニターレコーダーが手に入るというわけだ。(価格はいずれも税別:以下同じ)

Ninjya Flame ならキャッシュバックは2万円で、もし古いShogunを持っているなら2万円で下取りしてくれるので、計4万円の割引になる。156,500円の Ninja Flameなら116,500円となる。

更に、Ninjya Bradeを購入の場合は1万円のキャッシュバック。Ninja2、Ninja Star、Samuraiは7,500円の下取り価格となる。

下取り品が故障などの非動作品である場合でも、下取りが可能。この場合は下取り価格が多少下がる。

この機会にAtomos製品のアップグレードを考えてみてはいかがだろうか。詳しくはAtomosのFacebookページをご覧いただきたい。

なお、対象は、2016年11月16日から2017年1月31日までに購入した場合に限られるので、注意されたい。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する