ブラックマジックデザインのDaVinci Resolve 15が正式リリース

ブラックマジックデザインのDaVinci Resolve 15が正式リリース

Resolve 15ベータバージョン78が最終リリースされた。 DaVinci Resolve 15の正式バージョンは無料でダウンロードできる。フルパッケージの、スタジオバージョンは299ドルで購入できる。

Resolve 15

DaVinci Resolve 15は4月にNABで発表された後、すぐに最初のベータ版が公開された。 更にその4ヶ月後に、Resolve 15の正式版がリリースされた。このパッケージには、2632ページのリファレンスマニュアルがPDFとして付属している。

DaVinci Resolve 15

Resolve 14ユーザーは無料でアップグレードできる他、新規ユーザーも無償でダウンロードできる。またResolve 15スタジオバージョンは299ドルで購入することができるが、バージョン14でドングルを使用しているユーザーはアップグレード費用は不要だ。これに関し DaVinci ResolveプロダクトマネージャーのPeter Chamberlain氏は以下のように述べている。

誰でも無料のバージョンをダウンロードして使用できます。 DaVinci Resolve Studioのドングルとアクティベーションキーを持つお客様、Fusion Studioドングルをお持ちのお客様は、無料で DaVinci Resolve Studio v15をダウンロードして使用できます。 [Blackmagic Design Forumより]

Resolve 15の機能については、ベータバージョンを使ったユーザーはご存知と思うが、FusionがResolveに統合されている。画面の下部にあるタブには、メディア、編集、フュージョン、カラー、フェアライト、デリバリーとなっている。新しい機能については、以下のビデオをご覧いただきたい。

上記のビデオはResolve 15の発表直後に公表されたので、いくつかの機能に若干の変更があるかもしれないが、FusionとFairlightがResolveに統合されており、使いやすくなった。

Blackmagicは、Adobeが専用アプリケーションスイートでのアプローチとは対照的に、すべての機能を DaVinci Resolveに直接統合している。同社がResolveを買収したとき、それは単なる色補正とグレーディングツールだった。その後、2013年にバージョン10で編集機能が追加された。その後、オーディオとマスタリングのためのFairlightが統合された。そしてバージョン15では、高度なノードベースの合成ツールであるFusionが統合された。

Resolve 15

Installation files for Resolve 15 plus a massive reference manual.

Adobeユーザーなら、ResolveはPremiere Pro(編集とグレーディング)、Audition(オーディオ)、After Effects(合成)に相当する。しかし、これら2つのアプリケーションの考え方は非常に異なっている。 Adobe After Effectsはレイヤーを使用し、Fusionはノードをベースにしている。

操作性はAdobeと DaVinci Resolveのどちらも非常に簡単だ。エクスポート、トランスコード、インポート、エクスポートなどは必要ない。Adobeは、After EffectsからPremiere Proにリンクする場合、いわゆるダイナミックリンクテクノロジーを使用している。 DaVinci Resolveでは、異なるワークスペース間を行き来するだけだ。他のワークスペースも更新されている。

ダウンロードが可能に

ただベータバージョンでは、プロの仕事をする場合、機能が足りないかもしれない。 まず無償バージョンをダウンロードしてチェックすると良いだろう。私は過去数ヶ月間、小さなプロジェクトでResolve 15ベータバージョンを使っていたが、今回新設されたFusionタブを除いてクラッシュはほとんど経験せず、安定して動作していた。

Resolve 15

Studioバージョンでは、ノイズリダクション、3Dツール、モーションエフェクト、マルチGPUのサポートなど、いくつかの高度な機能が搭載されている。私の作業範囲では無料バージョンでうまくいったが、Studioバージョンは$ 299でこれらの高度な機能が使用できる。 Blackmagicのカメラを購入すると、スタジオ版のドングルがバンドルされている。

Resolve 15は、Mac OSX、Windows、およびLinuxに対応している。 Blackmagic Designのウェブサイトからダウンロードすることもできるし、Apples MacStoreからダウンロードすることもできる。しかし、新しいバージョンを使用するにはデータベースをアップグレードする必要がある。初めてResolve 15をインストールする前にデータベースをバックアップすることをお勧めする。

Links: うラックマジックデザイン | comparison between free <–> studio version | full change log

 

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する