Kynoが映像クリエーターをサポートするフリーライセンスを提供

2020.4.14
Kynoが映像クリエーターをサポートするフリーライセンスを提供

Kynoは、新型コロナウイルスで影響を受けている映像クリエーターや研究機関、医療機関を対象に、90日間のライセンスオファーを行う。

Kynoは、個人や小規模制作チーム、あるいは大規模の制作チームに向けた最高のメディア管理ツールの1つ。現在新型コロナウイルスで影響を受けている映像クリエーターやチームをサポートするため、サポートパッケージを立ち上げた。

  • Kynoを使用したいが、現時点ではライセンスを購入する余裕がない個人の映像クリエーターやリーランサーに対し、Kyno Premiumの90日間のライセンスを無料で提供。
  • 現在、自宅で作業しており、per-seatライセンスでKynoを使用している既存のチームの場合、90日間、シート数を2倍にする。
  • 研究および医療機関向けに、90日間の無制限のシートライセンスを提供する。これは、90日間にシート数を拡張する必要がある既存のユーザーも利用できる。

割引コードC5DKYNOを使用すると、すべてのKyno製品(Kyno Standard / Premium Editionとアップグレード)が10%割引になる。Kynoへは、response @ lesspain.softwareにメールで問い合わせできる。KynoのWebサイトはこちら

下はKynoのリモートコラボレーションの新しいシリーズのビデオ。

 

広告

Leave a Reply

avatar
フィルター
全て
ソート
most voted
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
most voted

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

mode_comment