OWCがEnvoy Expressを発表 - Thunderbolt NVMe SSDエンクロージャー

2020.7.8
OWCがEnvoy Expressを発表 - Thunderbolt NVMe SSDエンクロージャー

OWC Envoy Expressは、小型のThunderbolt NVMe SSDエンクロージャで、バスパワーで動作する。外出先でも高速外部ストレージが使える。

OWC Envoy Express Thunderbolt Certified NVMe SSD Enclosure.

OWC Envoy Express Thunderbolt Certified NVMe SSD Enclosure. Image credit: OWC

OWC Envoy Express

OWCのEnvoy Expressは重量が100g未満で、どこにでも持っていける、非常にコンパクトで高性能なSSDストレージだ。現在、68ドルの早期購入者価格で予約購入ができ、任意のM.2 NVMe SSDを追加するだけで使える。 OWCは、Envoy Expressが世界初であると述べているが、他のNVMe SSDエンクロージャも既に出回っている。

SSDとその容量を選択可能

OWC Envoy Expressは、現在および将来の2280 M.2 NVMe SSDと互換性がある。これにより、ドライブ全体を交換することなく、SSDを簡単に大容量に交換できる。現在、M.2 NVMe SSDは最大4 TBで約850ドル、2 TB SSDは230〜250ドルで入手できる。 500 GBの場合は、100ドル未満で入手できる。

OWC Envoy Express Thunderbolt NVMe SSD enclosure opened showing a OWC SSD inside.

OWC Envoy Express Thunderbolt Certified NVMe SSD Enclosure with OWC SSD. Image credit: OWC

OWC Envoy Expressで500GB SSDを搭載する場合は、約$150で最大1553MB /秒を実現できる。これは500GBのSamsung T5またはT7より少し速いが、これらはUSB 3.2 Gen 2であり、それぞれ最大540MB /秒と1030MB /秒しかサポートしていない。

小型軽量でスクリーンに取り付け可能

OWC Envoy Express attached to Macbook Pro Screen.

OWC Envoy Express attached to Macbook Pro Screen. Image credit: OWC

外付けSSDドライブは総じてコンパクトだが、OWC Envoy Expressは他のドライブより更に小さい。 Envoy Expressにはノートパソコンの背面に取り付けるための接着剤が同梱されている。また簡単に除去できる。

現実的には、OWC Envoy Expressは驚くほど画期的なものではないが、信頼できるブランドでリーズナブルな価格の製品だ。 SSDを好きな場所に設置し、将来的に容量をアップグレードする柔軟性がメリット。

 

関連商品

【国内正規品】OWC Envoy(OWC エンボイ)SSDケース (対応機種:MacBook Pro June 2013以降)

広告

Leave a Reply

avatar
フィルター
全て
ソート
most voted
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
most voted

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

mode_comment