REDがKOMODOの公式ウェイティングリストを公表

14 日前
REDがKOMODOの公式ウェイティングリストを公表

REDが製品版KOMODOの公式順番待ちリストを公開した。 Jarred Land氏によると、最初の出荷は10月末までに開始される予定。 RED HYDROGENの所有者には、カメラの価格を1,000ドル割引し、約6,000ドルから約5,000ドルに引き下げる。これは発売から60日以内にスマートフォンのIMEIコードを介して適用できる。

Komodoは、コンパクトなREDの最新のSuper35mm 6Kシネマカメラ。何ヶ月にもわたりアンダーグラウンドの情報が出たり、プレリリースモデルのベータテストなどが行われたが、いよいよ量産が開始される。

RED Komodo Stormtrooper Model. Source: RED

ウェイティング(順番待ち)リストが公開

REDのJarred land氏は、製品版KOMODOの公式ウェイティングを公開した。KOMODOという商品名は、REDの公式ウェブサイトに初めて登場した。同社のKOMODOページでメールアドレスを入力し、プロダクションモデルの順番待ちリストに登録できる。

Jarred land氏によると、最初の量産カメラは10月末までに出荷を開始する予定。氏はまた、プリプロダクションカメラユーザーのフィードバックへの謝辞も述べている。

キヤノンのRF Speed Boosterの適用について

キヤノンは約2週間前にEOS C70シネマカメラを発売したが、同時にEF-EOS R0.71xスピードブースターも発表した。これにより、C70のクロップファクターがフルフレームカメラのクロップファクターに変更されると同時に、明るさが約1ストップ増加する。

キヤノンによると、スピードブースターはEOS C70専用に設計されており、カメラにしっかりとマウントするための特別な4本のネジによる取り付けブラケットがある。このアダプターがRED KOMODOでも使用できるかは、不明のままだ。

Canon EF-EOS R 0.71x Mount Adapter. Source: Canon

REDuserサイトには、これが使えるかどうかについての新しいスレッドが立った。一部のユーザーは、KOMODOの出っ張りがアダプターの足に干渉するため、適合しないのではないかと懸念している。しかしEFレンズを搭載したKOMODOでフルサイズの撮影ができるなら、これは喜ばしいことだ。

HYDROGENユーザーへの値引き

HYDROGENスマートフォンの早期購入者に対する特典はまだ有効だ。 Jarred氏は、割引に関する詳細情報も公開している。これによると、HYDROGENの所有者は、KOMODOを発売後60日以内に購入すると、KOMODOが1000ドル割引きされると述べている。割引を受けるには、チェックアウト時にHYDROGEN からIMEI番号を提供する必要がある。 IMEIを見つける方法については、こちらを参照いただきたい。

RED Hydrogen One – Backside. Photo credit: Phil Holland

前述のように、KOMODO本体の価格は約6,000ドル。HYDROGENのユーザーは約5,000ドルで購入できることになる。

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する