ローランドV-02HD - 世界最小のミキサー

ローランドはInterBEE 2018で世界最小のビデオミキサーV-02HDを発表した。1080pまでの2系統のHDMIビデオ入力をミキシングしてHDMIに出力することができる他、アナログオーディオの入力やビデオエフェクトも装備する。

V-02HDは、小規模なイベントやワンマン収録用に設計されたコンパクトなビデオミキサー。バックパックやカメラバッグに入れて持ち運ぶことができ、映像エフェクトや音声処理機能も搭載している。主な機能は以下の通り。

  • 2系統のスイッチャー
  • スケーラ
  • 入力エキスパンダー
  • オーディオソリューション
  • インラインビデオエフェクトコンポジター

2系統のビデオ入力をスイッチング

V-02HDは2台のカメラから最大1080pのHDMI出力を入力し、外部レコーダーに記録したりライブストリーミングすることができる。入力の切り替えは、フェーダーレバーやオートトランジションで操作できる。FS-6フットコントローラーもオプションで用意されており、カメラ操作をしながらでも、ペダルを踏むことで入力の切り替えができる。

Roland V-02HD. Source: Roland

更にV-02HDは異なるフォーマットの入力にも対応し、例えばカメラの映像とコンピューター映像のミキシングも可能。10bit/4:4:4カラースペースで高解像度の処理ができる。これにより、ビデオ映像とパソコンからのグラフィックスを切り替えてプレゼンテーションするといった使い方も可能。

Roland V-02HD mixing different sources. Source: Roland

V-02HDには入力/出力スケーラーが内蔵されており、SD、HD、パソコンなどの異なる解像度の信号をミックスし、受信する機器に応じた解像度で出力することができる。

オーディオミキシング

またV-02HDは、入力したアナログオーディオをHDMI信号に重畳することができるほか、HDMI信号からオーディオを抽出し、外部のオーディオミキサーに出力するといったこともできる。音声は専用のヘッドフォン出力でモニター可能。

V-02HDには3バンドEQとダイナミクスが搭載されており、オーディオ信号を最適化することができる。エフェクトライブラリーも内蔵されており、インタビュー、アンビエントサウンドレコーディングなどの一般的な制作シナリオ用のプリセットが用意されている。HDMIで入力されたオーディオは全てデジタル処理されるので、高音質のまま処理される。

リアルタイムビデオエフェクト

V-02HDには、18種類のビジュアルエフェクトが用意されており、リアルタイムで使用できる。さまざまなパラメータを調整することも可能だ。また、タイトルを挿入したり、クロマキー用のグリーンバックにしたり、ボーダー付きのPinP画面を挿入することもできる。

Roland V-02HD Effects Examples. Source: Roland

更に、静止画をキャプチャーして保存しておく機能もある。何らかのトラブルが発生した場合などの緊急時に保存しておいた静止画やブラックに切り替えることができる。ロゴマークなどを保存しておけば、プロモーションビデオ的な映像制作も可能だ。

底面には標準的なビデオアクセサリの取り付け用に1/4インチネジを備えており、三脚などに簡単に取り付けることができる。

V-02HD は12月中旬に発売予定で、価格は74,520 円(税込)。

フジヤエービックのショップサイト

【予約商品】Roland V-02HD

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する