シグマがコンパクトなポートレートレンズ「90mm F/2.8 DG DN」を発表

シグマがコンパクトなポートレートレンズ「90mm F/2.8 DG DN」を発表

SIGMA has just released a new mid-telephoto I series prime lens for L-Mount and Sony E-Mount camera systems: シグマは90mm F/2.8 DG DNを発表した。これは、LマウントおよびソニーEマウントに対応した中望遠Iシリーズの新しいプライムレンズだ。このレンズは、全金属製のコンパクトなボディに、超高速オートフォーカス性能と、徹底的にこだわったレンズ設計により、極めてシャープな描写力を実現している。

24mm F/2 DG DNと同時に、同じIシリーズのラインナップであるコンテンポラリー・プレミアム・コンパクト・プライムレンズ「90mm F/2.8 DG DN」も発表された。90mm F/2.8 DG DNは、ポートレート撮影や、ウェディング、映像クリエーターなどに適しており、最短撮影距離が短いため背景を簡単にぼかすことができる。

90mm F/2.8 DG DN

90mm F/2.8 DG DNは、同じIシリーズの他のレンズとの共通点が多くあり、全体が金属製(内側と外側)で、ピントを変えても全長は変わらず、専用のフォーカスリングと絞りリングを備えている。LマウントとソニーEマウントに対応しており、フルサイズセンサーに対応している。

静かで高速なAF駆動システムを採用した中望遠のプライムレンズで、レンズ上にはフォーカスモードスイッチがあり、DMFとAF+MF(ソニーEマウントのみ)に対応している。また、ステッピングモーターによる高速AFにも対応している。

90mm F/2.8 DG DNは、直径64mmに対して長さがわずか59.7mmと、295g/10.4ozの超軽量を実現している。携帯性に優れ、一日中撮影しても疲れない。ちょっとしたポートレート撮影に便利だ。

この90mm F/2.8 DG DNには、他のSIGMA Iシリーズのレンズと同様に、マグネット式の金属製レンズキャップが標準装備されている。他のIシリーズのレンズのユーザーは、このマグネット式メタルレンズキャップをオプションのレンズキャップホルダー(コードネーム:CH-11)にクリップして使用することができる。

Image credit: SIGMA

また、このレンズには、レンズのデザインに合った取り外し可能なレンズフードが付属している。

Image credit: SIGMA

レンズ構成

レンズ構成は、10群11枚で、カメラ内で補正できない軸上色収差を補正するSLDレンズを5枚使用している。また、像の歪みを補正する非球面レンズを1枚使用している。すべてのレンズにスーパーマルチレイヤーコーティングを施している。

絞りは、丸みを帯びた9枚の絞り羽根で構成されている。最短撮影距離は50cmで、最大撮影倍率は1:5。フィルター径は55mm。

Price and a価格と発売時期

価格は85,800円。

詳細については、こちらのシグマのウェブサイトをご覧いただきたい。

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience