Yongnuoが35mm f/2 AFEマウントフルフレームレンズを発表

Yongnuoが35mm f/2 AFEマウントフルフレームレンズを発表

Yongnuoは、フルフレームのソニーEマウント対応の35mm f / 2オートフォーカスレンズ(YN35mm F2S DF DSM)を発表した。コンパクトで軽量、52mmのフィルタースレッド、Fnボタン、0.35mの最短合焦距離が特徴。

中国のレンズとカメラのアクセサリーメーカーYongnuoは、非常に手頃なレンズとLEDライトが主力製品。しかし昨年、同社はミラーレスカメラYN450も発表した。(詳細はこちら

また、2020年4月にはソニーAPS-Cカメラ用の50mm f / 1.8AFレンズも発表している。

35mm f/2 AF Eマウントレンズ

Yongnuo 35mm f/ AF lens for Sony E. Source: YongnuoYongnuo 35mm f/ AF lens for Sony E. Source: Yongnuo

YN35mm F2S DF DSMは、オートフォーカス機能を備えたソニーEマウント用のフルフレームレンズで、長さは72mm、直径は67mmと非常にコンパクト。またレンズの重さは295gと軽量だ。 52mmのフロントフィルタースレッドも用意されている。ただし、手ぶれ補正機能は搭載していない。

同社によると、レンズは静かなCNCデジタルステッピングモーター(DSM)を使用しており、高速で正確なオートフォーカスを実現している。絞りはf / 2からf / 16で7枚羽根の円形絞りを持つ。最短合焦距離は0.35mで最大倍率は約0.13倍となっている。

A bit weird marketing featuring a full-frame lens on an APS-C body. Source: Yongnuo

レンズ構成は、8群9枚で、ナノ多層コーティングが施されている。これにより、光の透過率を向上させ、バックライトのゴーストやグレアを抑制している。非球面レンズと低分散ガラスも組み込まれている。

Yongnuo 35mm f/ AF lens – MTF Chart and Optical Structure. Source: Yongnuo

レンズの本体にはFnボタンがあり、カメラが対応している場合はショートカット機能を割り当てることができる。また、将来のファームウェアアップデート用に、本体にUSB-Cポートがある。レンズの接点には金属製のバヨネットと金メッキを使用しており、信頼性の高いレンズとカメラ間の通信が可能。

Yongnuo 35mm f/ AF lens for Sony E. Source: Yongnuo

価格と発売時期

価格と発売時期はまだ発表されていないが、恐らく約300ドルくらいと思われる。

 

関連商品




YONGNUO YN50mm F1.8 単焦点レンズ キャノン EFマウント フルサイズ対応 標準レンズ

メントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する