YongnuoがYN50mm F1.8S DA DSMを発売 - APS-C対応Eマウントレンズ

YongnuoがYN50mm F1.8S DA DSMを発売 - APS-C対応Eマウントレンズ

 

Image: Yongnuo

Yongnuoは香港を拠点とするメーカーで、YN50mm F1.8S DA DSMレンズを発売した。APS-Cフォーマット対応のEマウントレンズで価格は100ドル以下。

Yongnuoは、非常に手頃な価格のキヤノンやニコンマウントレンズを製造している。 YN50mm F1.8S DA DSMは、同社にとって初のEマウントレンズだ。価格はまだ発表されていないが、100ドル以下と想定されている。

このレンズは、ソニーのα6000シリーズミラーレスカメラに対応する。ステッピングモータードライブを備えており、高速の応答や高いフォーカス精度、静かなフォーカス動作を実現している。

電子フォーカスリングがあり、スムーズで高精度のマニュアルフォーカスを提供する。またUSB経由でレンズのファームウェアをアップグレードできる。最新のファームウェアはYongnouのWebサイトからダウンロードできる。

レンズは、7群8枚のレンズ構成で、ナノメートル多層コーティングを使用し、光透過率を向上させ、ゴーストとグレアを低減している。またレンズマウントは金メッキ接点を備えている。 F/1.8で、開放時は美しいボケ味が見られる。

焦点距離は50mm(35mm換算で75mm)で、ポートレート撮影に最適だ。

主な仕様

  • バヨネット:Eマウント
  • フレーム:APS-C
  • 画角:約30.4度
  • レンズ構成:7群8枚
  • 絞り羽根:7枚
  • 最小絞り:F / 16
  • 最短合焦距離:約0.45メートル
  • 最大倍率:約0.14倍
  • フィルター径:49mm
  • 最大径と長さ:約Φ64×58mm
  • 重量:約146g

仕様を見る限り、このレンズは同社の他のレンズと同様に、価格相応の性能があるだろう。ソニーの50mm f / 1.8の半分以下の価格で、初心者にもお勧めできるレンズだ。

 

関連商品

 

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600

ソニー SONY 単焦点レンズ E 50mm F1.8 OSS APS-Cフォーマット専用 SEL50F18-B

 

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する