リモートコントロールできるスライダー/ドリー ➖ Apodoがキックスターターに登場

リモートコントロールできるスライダー/ドリー ➖ Apodoがキックスターターに登場

Kickstarterプロジェクトは、通常、まだ完成していない製品に対する投資を集める場だが、今回は逆だ。Apodo Slider / Dollyはすでに完成しておりし、スペインで販売されている。キックスターターキャンペーンに登録した理由は、Apodoの世界展開だ。キャンペーンでは25%割り引いた価格で提供される。

Apodo

The Apodo is both, a slider and a dolly.

Apodo Slider / Dollyはスライダー、スタンドアロンのドリー、折り畳みできるレールといったいくつかの部位から構成されており、コンパクトで汎用性が高く、リモートコントロールできる。さらに、リモートでも制御できるパンニング軸を搭載することができ、リモートは有線または無線どちらでも可能となっている。

Apodoスライダー/ドリーの概要

ところで、このデバイスは既に完成し、販売されており、単なるアイデアやプロトタイプではない。現在はスペインで販売されており、キックスターターキャンペーンにより、世界中に展開するのが目的だ。

Apodo

Apodoスライダー/ドリーはリモートコントロールできるカメラドリーとレールシステムのハイブリッドシステムで、DSLRやミラーレスカメラを搭載することを想定しており、地面が平坦でない場合はレールシステムを使用できる。もちろん、インタビューなどでは三脚にマウントすることもできる。

詳細については、下のキャンペーンビデオを参照いただきたい。

キャンペーンは開始されたばかりで、ほぼ1ヶ月間実行される。これまでに30,000ドルの資金調達目標の約10%が調達されている。選択肢は506ユーロから1.099ユーロまで10種類用意されており、用途に最適な組み合わせを選ぶことができる。手動、自動でのA-B間移動、タイムラプス、ストップモーション、さらには複数のポイントでの高度にプログラムされた動作など、多様なコントロールができる。

Apodo

The Apodo Dolly with (right) and without (left) the panning module.

軌道に装備されているギアベルトは、垂直方向の動きを実現する。

主な仕様

ドリー

  • 寸法:256mm x 195mm x 125mm
  • 重量:2.5 kg
  • 精密なホイール
  • 0.01mmの移動精度の高精度ステッピングモーター
  • パンニングモジュール
  • 手動、自動、タイムラプス、ストップモーション、マルチポイントの5種類のコントロールモード
  • 40段階のスピード
  • 直線移動と円弧状の回転移動
  • カメラ制御のためのトリガー接続ポート(タイムラプスモードとストップモーションモード用)
  • 4.000 mAhのバッテリー搭載

Apodo

レールシステム

  • 折りたたみ可能
  • 寸法:使用時120 cm、折りたたみ時65 cm
  • 重量:1.5kg
  • 3種類の固定方法:ベースサポート、調節可能な足、および三脚
  • 垂直移動のためのギアベルト

同社はキックスターターキャンペーンを積極的に展開しており、既にアップデートがリリースされている。このアップデートでは、ワイヤレスコントロールが可能となっている。

Links: Kickstarter | Website

 

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する