AtomosがNEON AtomRemote macOSデスクトップコントロール機能を拡張

AtomosがNEON AtomRemote macOSデスクトップコントロール機能を拡張

AtomosはNEON 17および24インチHDRモニターレコーダー用のAtom Remoteアプリのアップデートと、macOS向けのデスクトップコントロール拡張機能をリリースした。

Atomos Neonシネマモニターは2019年5月に発表され、2020年11月にNEON 17インチと24インチの出荷が開始された。これらのモニターレコーダーはハイエンドモニターの位置付けで、正確なカラーグレーディングに対応する高精度モニタリングが可能となっている。

NEONモニターの出荷と同時に、Atom Remote iOSアプリも用意されており、Bluetoothを介してワイヤレスで Atomos Neon HDRモニターレコーダーをコントロールできる。

AtomRemote macOSデスクトップコントロール拡張機能

iOSデバイス用の最新のAtom Remoteバージョン1.0.2では、UIレイアウト管理が改善されており、入力に関するUIが修正されている。これらはかなりマイナーな改善だが、直感的なUIとなっている。

最大のアップデートは、macOS用のAtom Remoteアプリデスクトップコントロール拡張機能だ。現時点では、この拡張機能はmacOS Catalina10.15およびmacOS BigSurに対応している。

この拡張機能では、次のようなさまざまな設定をワイヤレスで構成できる。

  • 入出力設定の変更
  • カラーパイプラインのモニター
  • クリップを簡単に再生可能
  • すべての露出/フォーカスおよび画像分析ツールのオン/オフの切り替え

このデスクトップアプリは、たとえば、クライアントモニターをすばやく調整するために便利だ。

Atomos Neon 24" in Studio Setting
Image Credit: Atomos

価格と発売時期

Atom Remoteアプリは、AppStoreで無料で入手できる。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する