bebob CUBE 1200 - 1176Whマルチボルテージバッテリーパック

bebob CUBE 1200 - 1176Whマルチボルテージバッテリーパック

bebob CUBE 1200は、5V12V24V48Vの出力を持つマルチボルテージリチウムイオンバッテリー。81.6Ah / 1176Whの大容量と最大2.5時間以上(420W)の電力を供給でき、 Arri SkyPanel S60への電力供給にも対応できる。

Bebob CUBE 1200 can provide enough power for the Arri SkyPanel S60 at max output. Source: bebob

bebobはミュンヘンに拠点を置くドイツの会社でソリューションを専門としており、この分野で長い経験を持つ。 Bebobは独自のBマウントバッテリーマウントを導入し、これはARRIで採用されている。今回bebobは同社の最新のバッテリーCUBE 1200を導入した

bebob CUBE 1200の概要

bebob CUBE 1200は、5V、12V、24V、48Vの電圧を供給でき、3系統の12V出力(1 x Dタップ、2 x XLR)、2系統の24V出力、および1系統の48V出力(すべてXLR)が用意されている。さらに、2系統のUSB出力(5V)により、スマートフォンやタブレットなどを充電することができる。

内蔵されているリチウムイオントリミックスHLセルの容量は81.6Ah / 1176Wh。最大負荷は480Wとなっている。充電器を内蔵しており、入力は90-264V / 47-63Hz ACに対応。完全に空の状態から満充電なるまでの時間は約8時間。

bebob CUBE 1200 is quite compact given its specs. Source: bebob

このバッテリーパックは Arri SkyPanel S60を最大電力(420W)で2.5時間動作させることができる。 同容量の従来の鉛バッテリーでは、同LEDパネルを約半分の時間しか動作させることができない。一方CUBE 1200はリチウムイオンを採用しているため、大電力を取り出すことが可能で、24Vまたは48Vの出力で150Wを供給することができる。

CUBE 1200の重さは8.95Kg、幅は20.8cm×35.6cm高さ×16.7cmと容量から考えるとコンパクトだ。

bebob CUBE 1200 powering the ARRI Alexa SXT. Source: bebob

バッテリーパックはドイツで設計・製造されており、bebobはCUBE 1200で80%の容量を2年間保証している。筐体は堅牢に作られており、現場での耐久性も問題ない。またモジュラー設計によりメンテナンスも容易で、バッテリーセルの交換も可能だ。

bebob CUBE 1200は、現在入手可能で、価格は約3,700ドル。 9月にアムステルダムで開催されるIBCショーに出展の予定。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する