Broken Anchor Zero - キアがないレンズ用ギアリング

Broken Anchor Zeroは、ギヤリングを持たないレンズにワンタッチで取り付けられるユニバーサルレンズギアで、ギアリングの着脱を大幅に高速化できるクイックリリースシステムを採用している。

Broken Anchor Zeroは、フォトレンズでフォローフォーカスシステムを使用できるようにするレンズギア。従来のようにホイールやケーブルタイを使うのではなく、クリックホイールを使って素早く取り付けることができるのが特徴。リングの内側にある3つの小さな足は、レンズの外径が60mmから92mmであれば、任意のレンズに取り付けることができるので、ほとんどのフォトレンズに装着することができる。レンズの外筺に足が当たったところで固定すれば、すぐにフォローフォーカスシステムを使用できる。

broken anchor zero

The Broken Anchor Zero will work on a wide range of lenses.

Broken Anchor Zeroのもう一つの利点は、その外径が大きいことだ。これは、小さな写真レンズで使用すると少し大袈裟に見えるかもしれないが、実際にはシネマレンズの直径のサイズで、写真用レンズの小径のリングを大きな径のリングに変換する。これにより、フォローフォーカスをより正確に行うことができ、映画制作にも使用できるようになる。

Broken Anchor Zeroは$ 299で、同社のWebサイトから入手できる。

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する