無料でダウンロードできるソニーFS7ガイドブック

無料でダウンロードできるソニーFS7ガイドブック

ソニーのPXW-FS7FS7 IIは、特に撮影モードにおいて、混乱する場合がある。そのため、xdcam-user.comAlister Chapman氏が、FS7ガイド(無償ダウンロード可)を作成した。

FS7 Guide

Notebook photograph credit: @Jeshoots | unsplash.com

FS7やFS7 IIを使う上で知っておくべきことは、これらのカメラが全く異なる2つの撮影モードを搭載していることだ。一つはカスタムモードでの撮影で、従来通りの撮影ができる。もう一つはカスタムEIモードだ。これは従来とは全く異なる撮影モードだ。最初は驚くが、多くのメニュー項目が突然グレーアウトされ、感度が2000 ISOに固定され、ゲイン段階でEIが読み取られ、記録される映像は画面上ものとは異なったものになる。こう書くと分からなくなってしまうだろう。是非FS7ガイドを読んでいただきたい。

Alister Chapman氏のFS7ガイド

無料のFS7ガイドその説明はリンクから入手できる。(英語) Chapman氏によると、FS7ガイドを読んだからと言って、ユーザーマニュアルを読まなくてよいというわけではないそうだ。

このマニュアルは、ユーザーマニュアルを置き換えるものではありません。ユーザーマニュアルとともに使用することを意図しており、カメラを正しい使い方で使うために、このガイドとユーザーマニュアルの両方を読むことをお勧めします。

ご存知のように、ユーザーマニュアルは知りたいことが書いてあるとは限らない。一方、このFS7ガイドなら、求めている答えを見つけることができるかもしれない。トピックの概要は以下の通り。

  • カメラのカスタム設定をファイルに保存する
  • さまざまな撮影モード(カスタムvs Cine EI)
  • Cine EIモードの詳細説明(これは有用!)
  • エラーメッセージと一般的な問題

FS7 guide

FS7やFS7 IIでは、カメラマンはそれなりの技術的な知識を必要とする傾向がある。設定によっては、他のメニューがグレーアウトされることがあるが、なぜそうなるのかは説明されない。たとえば、HDMI出力にモニターLUTを適用するには、HDMIターゲットをモニターに設定する必要があることを知っておく必要がある。これは、このガイドが非常に有用な一つの例だ。

共通の問題

個人的に、Cine EIモードで撮影するときにHigh / Low Key機能でかなり苦労した経験がある。このガイドは実に素晴らしいツールで、これがあれば苦労することもなかっただろう。ワークショップに出席しても、コンセプトが今ひとつ分からなかった。ガイドの58ページでは使用方法を解説しており、これを読めばワークショップに参加する必要もないだろう。

このFS7ガイドは、FS7で撮影する現場に携帯することを強くお勧めしたい。

Links: xdcam-user.com | Sony PDF Guide

 

フジヤエービックのショップサイト

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する