Hasselblad(ハッセルブラッド)XCD 4/45P - ラージフォーマットセンサー対応オートフォーカスレンズ

2020.1.20
Hasselblad(ハッセルブラッド)XCD 4/45P - ラージフォーマットセンサー対応オートフォーカスレンズ

ハッセルブラッドは新しいXマウントレンズ、ハッセルブラッドXCD 4 / 45Pを発売した。同社によると、このレンズは「世界最軽量のデジタル中判オートフォーカスレンズ」と述べている。

HasselbladXCD45P_Featured

Image credit: Hasselblad

主な特徴

ハッセルブラッドXCD 4 / 45Pは、Xマウントレンズのラインナップに追加されたラージフォーマットセンサー対応のレンズで、同社のX1D IIのようなカメラと互換性がある。

HasselbladXCD45P_01

The Hasselblad XCD 4/45P mounted on the X1D II. Image credit: Hasselblad

XCD 4 / 45Pの焦点距離は46.2mm(フルフレーム換算)で、開放絞りはF4。またオートフォーカスに対応している。

HasselbladXCD45P_02

Image credit: Hasselblad

レンズの重さは320g、長さは47mm。レンズ構成は、2枚の非球面レンズを含む7群9枚。最短合焦距離はわずか35cmと非常に短く、日常的に使用できる。なお、フロントフィルター径は62mm。

HasselbladXCD45P_03

Image credit: Hasselblad

ハッセルブラッドは、「オートフォーカスモーターとリーフシャッターのノイズを低減した」と述べている。

HasselbladXCD45P_04

The Hasselblad lineup of X-mount lenses. Image credit: Hasselblad

XCD 4 / 45Pの追加により、ハッセルブラッドXマウントレンズラインアップは、21mmから135mmの10本のレンズとなった

価格と発売時期

ハッセルブラッドXCD 4 / 45Pは、今月末に1099ドルで発売される予定。現時点で入手可能な最も手頃なXマウントレンズだ。ちなみにXCD 45mm F / 3.5は2695ドル。

広告

Leave a Reply

avatar
フィルター
全て
ソート
most voted
まだコメントはありません
フィルター
全て
ソート
most voted

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する

mode_comment0