Insta360 Studioがアップデート

Insta360 Studioがアップデート

Insta360 Studioは、インポート、編集(キーフレームによる360ムービーのリフレーミングなど)、プロジェクト管理、エクスポートをより簡単にする新しいアップデートを本日リリースした。このデスクトップアプリはWindowsとmacOSの両方で利用可能で、M1 Macにも対応しており、現在、 Insta360 ONE R、ONE X、ONE X2、GO 2で無料で使用することができる。

先月、中国のカメラメーカーInsta360モバイルアプリをアップデートし、より使いやすいインターフェース、FlashCutの新しいテンプレートによるスムーズな編集、エクスポートページの更新によるエクスポートの高速化が実現したほか、1つのビデオでより多くの曲を使用できるようになった。また、デスクトップアプリ「Insta360 Studio」も新バージョンになった。

Insta360 Studioのアップデート

Insta360 Studioは、ONE R、ONE X2(レビューはこちら)、GO 2、ONE XなどのInsta360カメラで使用するために設計されたデスクトップ編集ソフトウェアだ。WindowsおよびMac OSに対応しており、M1 Macとも完全な互換性を持っている。

New Window on Keyframes. Source: Insta360

今回のアップデートでは、アプリのワークフローにおける4つの主要エリアの簡素化に焦点を当てている。

  • インポート:Insta360カメラをコンピューターに接続すると、Insta360 Studioは自動的にカメラを認識し、個々のファイルを選択するか、SDカードに保存されているすべてのファイルをインポートするかをユーザーに促す。インポートされたファイルは、インターフェースの左側にあるサイドバーに表示される。各ファイルの内容を大きく表示するサムネイルプレビューオプションを含む3種類のプレビューオプションが用意されている。また、保存した場所やお気に入りのファイルでファイルをフィルタリングすることで、より簡単にアクセスすることができる。
Thumbnail Preview on Timeline. Source: Insta360
  • 編集:Insta360によると、キーフレームを使った360映像のリフレーミングがより簡単になった。ユーザーがタイムラインをクリックしてキーフレームを追加すると、新しいウィンドウが表示され、パン角、チルト角、ロール角、FOV、距離を調整するオプションが表示される。また、ビデオタイムラインも刷新され、タイムライン上にカーソルを置くとサムネイルプレビューが表示される。ターゲットの追跡(Deep Track)、ビデオスピードの調整(TimeShift)、モーションブラーの追加などのボタンも見つけやすくなった。さらに、取り消しアイコンをクリックするか⌘Zを押すことで操作を取り消すことができ、操作をやり直すこともできる。
Project Management. Source: Insta360
  • プロジェクト管理。右側のサイドバーには、新しい「プロジェクト管理」パネルが用意されており、同じ元ファイルの異なるバージョンを同時に編集・保存することができる。ユーザーは、編集したビデオのクローンを作成することも、元ファイルから新しいプロジェクトを開始することもできる。
  • エクスポート:Insta360 Studioの新バージョンでは、ユーザーが好みのエクスポート設定(解像度、ビットレート、エンコーディングフォーマットなど)をプリセットとして保存し、将来的に簡単にアクセスできるようになった。また、エクスポートをキューに追加できるようになったので、編集したものをまとめて一度にエクスポートすることができる。
Video Export Settings. Source: Insta360

価格と発売時期

新しいInsta360 Studioのアップデートは無料で提供される。アプリケーションの最新バージョンは、Insta360のウェブサイトから直接ダウンロードできる。

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience