Libec(リーベック)がコンパクトなジブJB40を発売

Libec(リーベック)がコンパクトなジブJB40を発売

Libec(リーベック)はコンパクトなジブJB40をリリースした。75 / 100mmボウル三脚に取り付けることができ、最大20Kgの耐荷重がある。

Libecは70年前から三脚/ジンバル/カメラバッグなどを製造している。最近では、カメラ三脚のNXラインナップやAtomosレコーダー用のREC-LAリモコンなどの新製品も発表している。

Image credit: Libec

JB40の主な特徴

JB40は、ほぼ10年前に導入されたJB-30に代わるもの。この新しいモデルは、同じ20kgの耐荷重があり、アームのみで10kgの重量がある。

Image credit: Libec

JBラインナップのジブのコンセプトは、通常の100mmボウル三脚に取り付けることができるということ。ただし、重いカウンターウェイトでバランスをとる必要があるカメラの場合は、さらに頑丈な三脚をお勧めする。

Image credit: Libec

JB40ジブアームの端には、100mmのボウル三脚ヘッドを取り付けることができるが、キットには75mmから100mmのボウルアダプターも付属している。

Image credit: Libec

JB40は、完全に伸ばしたときの最大範囲が100cm、最小長が63cm。ほとんどの場合、この移動距離で十分だろう。

Image credit: Libec

また、従来のJB-30のねじ込み式と比較してウェイトバーを再設計している。 JB40には新しいプラグインタイプのバーが追加されている。バーを所定の位置に挿入し、位置決めピンを揃えて、ウェイトのロードを開始する。完了したら、蝶ナットを所定の位置にねじ込み、ウェイトを所定の位置に固定する。

Image credit: Libec

価格と発売時期

JB40は現在2つのバージョンを選択できる。キャリングケースに入っているジブアームのみは標準価格(税別)となっている。

Image credit: Libec

三脚、台車、ウェイトセット、およびケースを含むKITは520,000円(同)。

LibecのWebサイトはこちら

コメントを書く

guest
フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する