広告

Loupedeck v5.0 ソフトウェアアップデート - ハードウェアコントローラー

Loupedeck v5.0 ソフトウェアアップデート - ハードウェアコントローラー

Loupedeckは、Loupedeck LiveとLoupedeck CTコントローラーの新しいv5.0ソフトウェアをリリースした。このソフトウェアアップデートには、洗練されたより直感的なユーザー・インターフェース、vMixとecammソフトウェア用の新しいプラグイン、そしていくつかの新機能が含まれている。

複数のアプリケーションに対応したハードウェアコントローラを専門に扱うLoupedeckは、今回レビューしたLoupedeck CTコントローラーが主な製品として知られている。しかし、Adobe Photoshop、Lightroom、Premiere Proの編集機能を備えた、より手頃な価格のコントローラー「Loupedeck+」も一見の価値がある。

同社は、今回Loupedeck Software v5.0をリリースした。

新機能

Loupedeckソフトウェアv5.0のアップデートでは、まず、新しいユーザーインターフェースがある。つまり、探しているものをより早く、より簡単に見つけられるようになり、アクションを必要なボタン/ノブに直接ドラッグ&ドロップできるようになり、ユーザープロファイルの選択/切り替えもこれまで以上に簡単になった。

Image credit: Loupedeck

また、強力なマクロやアクション、任意のキーの組み合わせを作って、好みのボタン/アイコンに割り当てることができるようになった。

さらに、コンテンツ制作者にとって最も便利な新機能と思われるのは、vMixやecammソフトウェアの新しいプラグインがある。これらのプロフェッショナルなライブストリーミングソフトウェアは、世界中で広く使用されており、ハイエンドのプロダクションでも使用されている。

価格と発売時期

Loupedeckソフトウェアv5.0は、Loupedeck LiveとLoupedeck CTのすべてのユーザーに無料で提供されている。もちろん、WindowsとmacOSの両方に対応している。

詳しくは、こちらのLoupedeckのウェブサイトをご覧いただきたい。

Leave a reply

フィルター
全て
ソート
latest
フィルター
全て
ソート
latest

CineDコミュニティエクスペリエンスに参加する