Matthews SliderにSteady Restのサポートを追加

Matthews SliderにSteady Restのサポートを追加

マシューズ(Matthews社のスライダーは映像制作業界ではよく知られているが、この度、同社のスライダーパッケージにオプションSteady Restが追加された。Steady Restはダブルライザーで、スライダーシステムのエンドサポートとして導入された伸縮式のものだ。

Matthews Steady Restは、メタルベースのダブルライザー伸縮ポールで、ボトムにはリジッドクラッチチップ、トップにはMatthews 5/8″ Baby Pinを装備している。40Kgのカメラ荷重で、スライダーをどの高さでも使用することができ、重量を分散することでたわみを防ぐことができる。ベビーボール雲台アダプターは、スライダーの底面に取り付ける。

Steady Restは、ステディカムやその他のスタビライザー用にも設計されている。

Steady Restの概要

マシューズ社のステディレストの特徴は以下の通り。

  • 71cm~178cmの高さ範囲
  • 確実な接続のための上部の5/8インチの刻み付きベビースタッド
  • 底部には滑りにくいクラッチチップ
  • オールステンレス製のライザー
  • V字型の真鍮製ブレーキが3点支持の強力なコンタクトを実現
  • Tハンドルやセットスクリューからの確実な噛み合わせを確保する太いネジ付きカラー

Matthews Sliderとは?

マシューズスライダーは、電動アシストを排除したソリッドなデザインでありながら、80kgまでのカメラシステムに対応している。堅実な構造、モジュラーの多様性、独自の特大ローラーホイールによる非常に滑らかで静かな動き、2つのスクリューによる調整、そして自分でできるフィールドサービスで知られている。

The Matthews Slider. Image Credit: Matthews

Leave a reply

Filter:
all
Sort by:
latest
Filter:
all
Sort by:
latest

Take part in the CineD community experience